fc2ブログ

記事一覧

石垣島平得大俣「陸自ミサイル基地建設工事」現地よりのレポート(47)

石垣島より:


↓石垣島平得大俣「陸自ミサイル基地建設工事」現地よりのレポート(46)へ
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-1109.html


NHKあさイチ「アッキーヤナギ―が行く!知られざる沖縄・石垣島」で、
旧ジュマール陸自駐屯地工事現場が放映されました!



「アッキーヤナギ―が行く!知られざる沖縄・石垣島」完全収録版はこちらから
https://youtu.be/6DM2m54TDp4

sekai942 03
「世界」No.942 3月号より

MUさんのFB投稿をメインに現地の状況を画像・映像を中心にレポートします。

12月25日の沖縄タイムス
「防人の肖像」第3部琉球弧の今石垣島(上)に上原正光さん!

times2021 12251





参院選沖縄選挙区で伊!波洋一さんの勝利を
「陸自配備で米軍が来る」伊波さん石垣を遊説。

yaenippou2022 06261
6月26日の八重山日報紙面



今年も!「慰霊の日」の6月23日、
「いのちと暮らしを守るオバーたちの会」は八重山戦争マラリア犠牲者慰霊之碑で慰霊祭。


yae2022 06241
6月24日の八重山毎日紙面


6月9日(木)
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
石垣島、平得大俣地区に陸自ミサイル基地建設工事が強行され
た2019年3月1日から1197日目の今日の現場

琉球弧の人びとが決して望まない島々の軍事要塞化を断固拒否する闘いが不可欠だ!!



陸自ミサイル基地建設現場へ生コン打設(注入)作業を終えて、生コン追加の為に作業ゲートを足早に出て行くミキサー車など。



6月6日(月)
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
石垣島は曇り気温32℃/29℃北東の風・風速7㎧
石垣島・平得大俣地区内での陸自ミサイル基地建設工事
1149日目の現場から

場所杭打ち工法時使用のケーシング2管を搭載した大型トレーラーが県道87号線を通って陸自ミサイル基地建設現場へ搬送された。

2022 0606uehara01

2022 0606uehara02
2022 0606uehara03
2022 0606uehara04

2022 0606uehara05
2022 0606uehara06
2022 0606uehara07

2022 0606uehara08
2022 0606uehara09

基地建設現場が見通せるパイン畑。

2022 0606uehara10

テレビ局の取材クルーに建設現場の現状などを説明する"いのちと暮らしを守るオバーたちの会の代表節子さん。

2022 0606uehara11

2022 0606uehara12



5月26日(木)
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
雨気温29/25 西南西の風・風速4㎧
石垣島の平得大俣地区、陸自ミサイル基地建設強行から1183日目の現場から

梅雨の真っ只中の石垣島、断続的に降る悪天候下でミサイル基地建設が強行されている。
ヤマト國・防衛省に強奪された大地が破壊され続いている。



國・防衛省が島の地権者から強奪した大里農道側の周辺で新たにゲート建設の為の造成工事を始めた。民有地を取り囲むように土地買収を防衛省はやっている。

基地建設予定地の工事で大量の赤土を、宮良川へと放出する排水用プレスト菅。

農業用ボックスカルバートに基地建設工事で流失した赤土と、大里農道側からの赤土が轟音を発しながら流れ込んでいる。

作業ゲートの左側から基地建設工事で排出。

旧ジュマール作業ゲート前。どしゃ降りの中、作業車両に混ざって燃料タンクローリーが出入りする。その出入り数で建設作業の進捗状況を推測できる。

旧ジュマール内工事構内に最近設置されたと思われる監視カメラ。設置場所が旧県道87号線沿いで、基地の正門が作れる予定地。その周辺は沖縄防衛局が県土木事務所へ測量許可を申請した場所だった。


5月22日(日)
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
石垣島は梅雨の曇り気温28℃/24℃東南東の風・風速5㎧
"いのちと暮らしを守るオバーたちの会"が毎週日曜の街宣スタンディングを午後4時から5時まで、宮良西の国道360号線沿いで行った。

宮良地区には八重山地震(1771年4月10日午前8時頃発生、推定マグニチュード7.4~8.7)の大津波が八重山列島を襲い約11000人が死傷した「明和大津波遭難者慰霊之塔」がある。9月24日、石垣市が主催する防災訓練に米軍海兵隊が上記の明和大津波避難者慰霊祭に初参加した。自然災害の慰霊の場に相応しくない殺人集団、米軍参加は異常な事態を予見させる事柄だった。

2022 0522uehara01
2022 0522uehara02

2022 0522uehara03
2022 0522uehara04

今日の参加で最年長で八重山戦争体験者の節子(オバーたちの会の代表)とTさん。

2022 0522uehara05

2022 0522uehara06
2022 0522uehara07
2022 0522uehara08

宮良川は石垣島南部を流れる二級河川で、全長12キロの島内最大の川。

2022 0522uehara09

ヒルギが群生する宮良川。2019年3月1日に平得大俣地区で陸自ミサイル基地建設が強行され、造成工事などで赤土が宮良川に流失している。

2022 0522uehara10



5月21日(土)
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
石垣島・平得大俣地区にヤマト國、防衛省が陸自ミサイル基地建設を強行してから1177日目の現況。

「石垣島駐屯地」の予定地46ヘクタールのほぼ全景。2023年3月内の開設予定らしい。
「戦後後」間もなく、パイナップル栽培や稲作が行われていた民有地を買収、取得した肥沃な大地を破壊して造成工事が進行。





5月15日(日) 
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
石垣島、旧石垣市役所第2駐車場前
"いのちと暮らしを守るオバーたちの会"呼びかけによる「日本復帰50年を正す」街頭ミニコンサートが開催された。




5月10日(火) 
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
石垣島は曇り晴れ雨 気温29℃/24℃ 南南東の風・5㎧
陸自ミサイル基地建設現場から
工事強行から1166日目
昨年の空梅雨とは違って、今年は雨が多い梅雨となっている。梅雨入り前の長雨でサトウキビの収穫が遅れていると、ハルサーたちは嘆いている。



旧ジュマール・ゴルフ場(約13ヘクタール)構内で、隊庁舎などの建設工事が強行されている。
断続的に降る雨の中で砕石工事が休止することなく続行されている。
手前のススキの後方にはパイン畑が広がっている。騒音値は最大値が82デシベルで、平均値は79.1デシベルだった。パイン収穫期のただ中のハルサーは終日ストレート状態だと怒る!!



5月8日(日)
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
石垣島は曇り気温29℃/24℃
午後4時から"いのちと暮らし守るオバーたちの会"が旧石垣市役所第二駐車場前に於いて、反戦平和の街頭スタンディングを行った。
行動には今年カジマヤー(カジマヤーとは風車。満96、数え97歳の祝い)を迎える節さんをはじめ、80と70歳代の元気なオバーたち8人が参加した。
一度きりの人生で「戦争前夜」的な状況をまた向かえる心境とは?

通称、市役所通りの駐車場前を1時間の占拠。パトカーも巡回パトロールするが手出しなし。

2022 0508uehara01
2022 0508uehara02

いわゆる「戦中、戦後」世代が元気にアピールする。

2022 0508uehara03
2022 0508uehara04
2022 0508uehara05
2022 0508uehara06

"いのちと暮らし守るオバーたちの会"代表の山里節子さん。

2022 0508uehara07
2022 0508uehara08

カジマヤー97歳祝いを迎える節さんと、38歳の内原市議が談笑。

2022 0508uehara09

市内の新栄公園内に建立されている。

2022 0508uehara10



5月7日(土)
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
午後1時から"石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会"が街頭スタンディングを行った。

2022 0507uehara01
2022 0507uehara02

2022 0507uehara03
2022 0507uehara04



5月3日「憲法記念日」石垣島では、
新栄公園九条の碑前で、
憲法記念日第9回アピール集会(平和憲法を守る八重山連絡協議会

times2022 05084
5月8日の沖縄タイムス紙面

yae2022 05041
5月4日の八重山毎日紙面

yaqe2022 05031
5月3日の八重山毎日紙面



4月29日(金)
石垣島は晴れ気温31℃/27℃北東部の風・風速6㎧
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
陸自ミサイル基地建設現場から
工事強行から1155日目
今日は決して祝えない「昭和の日」(以前はヒロヒト天皇の誕生日だった)の祝日。昨年もこの日は陸自ミサイル基地建設工事は休業しなかった。今日の工事現場は全域的にフル稼働状態で、生コンミキサー車を始め工事車両は県道87号線は排気ガスと騒音が終日続いた。

2022 0429uehara01

大型クレーンの手前でパイン収穫に励むパインとサトウキビの栽培名人、Kさん。

2022 0429uehara02

砕石場した元畑で、耳をつんざく不快音が終日続いている。

2022 0429uehara03

上記の作業現場の騒音値。

2022 0429uehara04

手前の黒い物はパインの日焼けと動物からの食害防止用のネットで。その先には陸自ミサイル基地建設現場。

2022 0429uehara05

形ばかりの防音壁が設置された。

2022 0429uehara06

黒く長い物はプレスト管で、右隣のやぐら状に組まれているパイプは騒音壁を設置するための物。

2022 0429uehara07
2022 0429uehara08

掘削機で約95ミリの掘削穴が何ヵ所に開けられた跡。

2022 0429uehara09

ボックスカルバートの搬入と、設置準備の工事に入った模様だ。

2022 0429uehara10

今日から一週間のゴールデンウィークが始まり、石垣島や周辺の島々に島外から観光客らが押し寄せている。

開南集落沿いの県道87号線。

2022 0429uehara11
2022 0429uehara12
2022 0429uehara13



いつ頃か不明だが「石垣島駐屯地」内の排水路を設置するためにボックスカルバートが予定地へ搬入されている。

2022 0429uehara14

「(株)創進コンクリート」は島内にある会社。ボックスカルバートの設置は防衛省が事業行為通知書に明記されていた。

2022 0429uehara15
2022 0429uehara16

2022 0429uehara17
2022 0429uehara18

2022 0429uehara19
2022 0429uehara20



4月28日の琉球新報特集記事です!

sinpou2022 04281a


4月24日(日) 
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
石垣島は晴れ気温29℃/26℃南南東の風・風速4㎧
石垣島は全島的に防災訓練が行われた。



石垣市役所の裏側駐車場に一般車両を排除するかの様に、自衛隊車両が駐車していた。

2022 0424uehara01

今日、石垣市役所がニホン軍=自衛隊に占拠された新たな"屈辱の日"で忌まわしい日となった。

2022 0424uehara02
2022 0424uehara03
2022 0424uehara04

2022 0424uehara05
2022 0424uehara06
2022 0424uehara07

2022 0424uehara08
2022 0424uehara09
2022 0424uehara10

2022 0424uehara11
2022 0424uehara12
2022 0424uehara13

2022 0424uehara14
2022 0424uehara15


いのちと暮らしを守るオバーたちの会が、旧石垣市役所駐車場前に於いて毎週日曜の街頭スタンディングを行った。行動には15人のメンバーらが参加した。

2022 0424uehara20
2022 0424uehara21
2022 0424uehara22

2022 0424uehara23
2022 0424uehara24
2022 0424uehara25



石垣、宮古に大増強するだけでなく、北海道にも少しでも巡視船を廻していれば、
初動が大事だった「観光船」事故の痛ましい犠牲者がなかったかも、、、
4月24日の石垣海保巡視船
https://youtu.be/D9w1FijMx_c



4月24日の石垣海保の巡視船。
ヘリコプター搭載型大型巡視船「あさづき」(総トン数約6500トン)前方と後部には砲塔装備。
海保埠頭には大きすぎて停泊できないので、向かいの新港埠頭に
今石垣には、1千トン級の大型巡視船10隻と、ヘリが搭載可能な3100トン級の大型巡視船2隻が!



4月20日(水)
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
石垣島は曇り後、晴れ気温29℃/21℃ 東風・風速4㎧
本日の午後4時から石垣新庁舎前に於いて、石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会が街頭スタンディングを行った。

石垣新庁舎前で初の市民連絡会が月例(毎月第3水曜日)街頭スタンディングを行った。



2022 0420uehara01
2022 0420uehara03
2022 0420uehara04
2022 0420uehara05



4月16日(土)
4月16日 開南集落から見た陸自ミサイル基地建設現場



2022 0416 05
2022 0416 01

2022 0416 02
2022 0416 06


4月16日、石垣島大川公民館で学習会。

0416isigaki.png
yae2022 04145
4月14日の八重山毎日紙面



4月14日(木
先日の米軍オスプレイの「緊急?」着陸で軍事利用意図がが明確にされた新石垣空港だけではない!

4月14日「有事」の際の(常時でも)軍事利用はいつでもOK?の石垣港全景
https://youtu.be/1EYXYhI_6B8



新港埠頭の整備も完了、大型客船(艦船)埠頭完成、一部はすでに海保の大型巡視船が使用、燃料タンクも離島桟橋側から移転拡張済。海保巡視船・艇専用ふ頭には十数隻が、一部は漁港内にも。民間埠頭も「有事」の際は(常時でも)軍事車両や物資、弾薬などの搬入・出には充分。今年末のミサイル基地開設に伴う軍事車両、弾薬などの搬入は民間埠頭や新港埠頭でOKだ!

2022 0414 01
2022 0414 02
2022 0414 03



4月7日(木)
石垣島は晴れ気温24℃/20℃北東の風・風速6㎧
基地いらないチーム石垣
陸自ミサイル基地建設現場から
工事強行から1133日目
朝夕、肌寒く感じる沖縄県内の学校関係で新学期が始まった。
今年3月、陸自ミサイル基地建設現場から1.1キロ先にある大本小学校で卒業式があり、1人の児童が卒業して在校生が4人とテレビのニュースが報道。



2022 0407uehara01
2022 0407uehara02

県道87号線を北上して陸自ミサイル基地建設現場へ生コンを搬送するミキサー車。

2022 0407uehara03

陸自ミサイル基地建設予定地に隣接するTさん宅。ハルサー(農家)二代目がトラクターで耕運作業。

2022 0407uehara04

Tさん宅で養蚕が始まった。パイン収穫、販売の多忙な時期に重なるように毎年の恒例風景が見られる。

2022 0407uehara05

2022 0407uehara06
2022 0407uehara07
2022 0407uehara08

2022 0407uehara10
2022 0407uehara11




4月4日(月)
石垣島は晴れ気温23℃/20℃北東の風・風速8㎧
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
3月29日に米軍普天間基地所属の欠陥だらけのオスプレイが新石垣空港へ緊急着陸してから今日で6日となった。

昨日(4月3日)新たに油圧系に不具合が見つかったと、再整備を始めて飛行のめど着いたのか、午後2時と6時に二回の空港一周するテスト飛行したが、普天間基地へ帰還せず、駐機場へ舞い戻った。

4月4日のMUさんFB投稿動画より
4月4日新石垣空港に居座る米軍オスプレイ
https://youtu.be/ZSoco2YDl1A



2022 0404uehara01
2022 0404uehara02
2022 0404uehara03
2022 0404uehara04

2022 0404uehara05
2022 0404uehara06

2022 0404uehara07
2022 0404uehara08
2022 0404uehara09
2022 0404uehara10
2022 0404uehara11

2022 0404uehara12
2022 0404uehara13
2022 0404uehara14
2022 0404uehara15





3月28日(月)
石垣島は雨のち時々曇り気温23℃/20℃北東の風・6㎧
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
陸自ミサイル基地建設現場から
工事強行から1124日目
天候不順が続く石垣島。コロナまん延防止措置が解除され、島内に観光客らが増えた。テレビなどマスコミは一日中、ロシア・ウクライナの「戦況」を垂れ流し状態。

今日の降雨予報で昨日のうちに収穫したラッキョウの発送作業を終えて「石垣島駐屯地」建設現場へ向かった。

畑から陸自ミサイル基地建設現場の開南へ向こう県道87号線で、雨の中ひっきりなしに行き交うミキサー車や工事関係ダンプなどに出会った。

赤土をろ過する濁水処理プラントから数本の排水ホースが下流域へ向けられている。
01
2022 0328uehara01

排水用プレスト管と周辺資材。
02
2022 0328uehara02

プレスト管の設置作業が進行している場所は、青字と赤字の民有地の北側。
03
2022 0328uehara03

調整池の現況。手前は黒い物体は排水用プレスト管。
04
2022 0328uehara04

調整池内にある排水用水取口。

2022 0328uehara05

大型トレーラーによって排水用のプレスト管が連日、搬入される。

2022 0328uehara06

プレスト管を積載した中型トラック。

2022 0328uehara07

砕石作業が終日、80デシベル超えの騒音を撒き散らしながら続いている。

2022 0328uehara08

砕石作業をする作業員。騒音防止のヘッドホン装着していないみたいだ。

2022 0328uehara09

プレスト管の荷降ろし後ゲートへ向かうトレーラー。1日何回往復するのか?気になる。

2022 0328uehara10

プレスト管を積載した大型トレーラーが県道87号線を通って、建設現場へと向かう。

2022 0328uehara11

開南市営住宅前を通過して作業現場へ向かう生コンミキサー車。

2022 0328uehara12

建設現場でプレスト管を荷降ろしした大型トレーラーが市街地を通過して石垣港付近を走行。

2022 0328uehara13
石垣島と人工島(南の島)を繋ぐサザンゲートブリッジを通過するトレーラー。

2022 0328uehara142022 0328uehara15
2022 0328uehara16

プレスト管をトレーラーへ荷積みする。

2022 0328uehara17

2022 0328uehara18
2022 0328uehara19

ドローンで見た「石垣島駐屯地」建設作業の現況。

2022 0328uehara20




3月27日(日) 
石垣島は曇り気温22℃/20℃北風・風速5㎧
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
曇り空の午後4時から旧石垣市役所の駐車場前に於いて、"いのちと暮らし守るオバーたち会"がロシアとウクライナの即時停戦を訴える4週連続の街頭スタンディングを行った。

駐車場前には「武力で平和は守れない!」や「軍事ミサイル基地NO!」の横断幕とプラカードに道行くドライバー、観光客らがびっくりした様子が見られた。



通称、市役所通りは横断幕と反戦平和をアピールするオバーたちが一時「占拠」する。時々八重山署のパトカーが巡回するも素通りするだけだ。

2022 0327uehara01

真っ赤に咲くデイゴの大木がオバーたちの行動を見守っている様だ。

2022 0327uehara02

思い思いのプラカードでアピールする女性たちが逞しく見える。石垣島の闘いの中心に女性たちが居る!!

2022 0327uehara03

2022 0327uehara04
2022 0327uehara05

1時間のスタンディングを終えたメンバーがミーティングを開き、当面の行動日程を確認する。

2022 0327uehara06



3月20日(日)
石垣島は晴れ気温25℃/22℃東南東の風・風速5㎧
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
デイゴの花が咲く旧石垣市役所第2駐車場前に於いて、"いのちと暮らしを守るオバーたちの会"が3週連続のロシア軍によるウクライナ侵攻への抗議と、即時撤退・停戦をアピールする街頭スタンディングを行った。

行動には会の最高年齢で八重山の戦争でイギリス艦隊からの艦砲射撃を命からがら生き生き抜き、石垣島での反戦平和運動を牽引する節さんをはじめオバーら12人が参加した。

一週間遅れの「週刊金曜日」は3.11から11年の記事。国策の原発と、国家による強制される戦争を思考する時。

2022 0320uehara01

アフリカ太鼓のリズミカルな音響がスタンディングに花を添えた。

2022 0320uehara02

2022 0320uehara03
2022 0320uehara04

通称、市役所通りと言われる歩道で1時間の手振り街頭アピール行動。加齢で折り畳み式椅子が増えたが、定着した風景となっている。

2022 0320uehara05

足腰がまだしっかりした人たちは、手作りのプラカードを持って道行くドライバーらに反戦平和を訴える。

2022 0320uehara06

久方ぶりのKさんのアフリカ太鼓が登場し、生太鼓の音響に足を止め、聞き入る姿があった。

2022 0320uehara07

現代の戦争は「ミサイル戦争」だと、共有認識があるみたいだ。

2022 0320uehara08

2022 0320uehara09
2022 0320uehara10



3月18日(金) 
石垣島は曇り気温24℃/23℃北東の風・風速5㎧
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
陸自ミサイル基地建設現場から
工事強行から1114日目



県道87号線沿いに立つ開南集落住民の手作り立看板。手前は桑の木で、新芽が出てきた。養蚕の季節となった。
01
2022 0318uehara01

開南集落沿いの県道87号線。日曜日以外、基地建設関係車両が騒音と排ガスを撒き散らしながら疾走する。
02
2022 0318uehara02

開南十字路を市街地へ向けてミキサー車がノンストップで走り抜ける。白い建物はライスセンター。
03
2022 0318uehara03
旧県道87号線内に真新しい測量跡.
04
2022 0318uehara04

基地建設予定地内にある電信柱。現在は沖縄電力(株)から工事構内へ送電線として使用されているが、基地完成後は撤去されると思われる。
05
2022 0318uehara05

県道87号線沿いに大本小学校の生徒によって作られた「No more 交通事故」はカンムリワシ事故喚起を呼びかける立看板。
06
2022 0318uehara06

県道87号線沿いから100メートルも離れていない場所に4棟の弾薬庫が建設中‼️県道は大本小学校の生徒らの通学路である。
07
2022 0318uehara07

2022 0318uehara08
2022 0318uehara09
2022 0318uehara10

2022 0318uehara11
2022 0318uehara12

ヤマト中央政府は中国やロシアに対して「力による現状変更を許さず!」と公言してきたが、沖縄の辺野古新基地建設や琉球弧への自衛隊基地配備蛮行は、「力による現状変更」ではないのか。

県道87号線を大型ダンプとミキサー車が行き交う。建設現場から市街地まで信号機なし状態が続く。



2022 0318urhara20
2022 0318urhara21

國、防衛省はこの写真の赤字「旧県道87号線」上部周辺に正面ゲートを造ると言っているが、計画を具体的に明らかにしていない。

2022 0318urhara22
2022 0318urhara23
2022 0318urhara24

2022 0318urhara25
2022 0318urhara26
2022 0318urhara27
2022 0318urhara28

前日に降った雨で赤土が沈澱池に貯まっている。青い物体は赤土をろ過する濁水処理プラント。

2022 0318urhara29

蛇腹状の黒い物体は排水用プレスト管と、継手などの周辺資材。埋設する日時が迫っているみたいだ。

2022 0318urhara30
2022 0318urhara31

昼食中のパワーショベルの作業員。仕事とは言え、自分の仕事が軍事基地建設だと認識しているのだろうか?

2022 0318urhara32
2022 0318urhara33

パワーショベルで伐開された樹木たちが丸太状態で積載され、処分場へ搬送される様はいつ見ても心苦しい。

2022 0318urhara34

生コン打設時に使用されるポンプ車。

2022 0318urhara35

2022 0318urhara36
2022 0318urhara37



3月11日(金)
石垣島は晴れ気温26℃/21℃ 東南東の風・風速6㎧
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
陸自ミサイル基地建設現場から
工事強行から1106日目
東日本大震災から今日で丸11年。その後の福島原発がメルトダウンして大惨事が始まった日だ。
平得大俣地区で強行されている陸自ミサイル基地建設は今年度内(2023年3月末)の開設へと突き進んでいる。
琉球弧で強行された自衛隊基地の開設は、建設予定地内に隊庁舎、食堂、福利厚生施設の3施設を完成したら、他の施設は後回しにしてでも開設を優先している。



山裾の木々を重機でなぎ倒し、太古の岩たちをパワーショベルで掘り出し、地上で削岩する蛮行は許しがたい!!

20212 0311uehara01

排水用と思われるコンクリート製のヒューム管を埋め込むために掘削作業が連日続いている。

20212 0311uehara02

20212 0311uehara03
20212 0311uehara04
20212 0311uehara05

20212 0311uehara06
20212 0311uehara08
20212 0311uehara09

パイン畑の眼下に「石垣駐屯地」建設現場が一部だが見える。2月20日頃から調整池の造成工事が始まった。

20212 0311uehara10

20212 0311uehara11
20212 0311uehara12
20212 0311uehara13

右上の小高い山のように見えるものは、陸自ミサイル基地建設現場から掘り出された巨石が砕石され、堆積されたものだ。

20212 0311uehara14
20212 0311uehara15

今日、生コンミキサー車が2時間の監視活動中に37台搬入された。朝8時から夕方6時まで搬入が続くと、約185台分が投入されたことになる。

20212 0311uehara16
20212 0311uehara17
20212 0311uehara18

20212 0311uehara19
20212 0311uehara20
20212 0311uehara21



3月6日(日)
石垣島は曇り気温22℃/21℃
東南東の風・風速6㎧
基地いらないチーム石垣 NO WAR NO Military
ロシア軍によるウクライナへの侵攻(侵略)に抗議と即時撤退を訴える街頭スタンディングが午後4時から"いのちと暮らしを守るオバーたちの会"が行った。

石垣島で2月27日に"基地いらないチーム石垣"を始め、3月5日には"石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会"がスタンディングを取り組んでいる。今日のスタンディングで3回目となった。いずれも参加者は少なかったが意義深いものである。

今日3月7日の八重山毎日新聞の記事。参加者が10人となってますが、実際は11人でした。

yae2022 03071a


2022 0306uehara04
2022 0306uehara09
2022 0306uehara10

2022 0306uehara15
2022 0306uehara16
2022 0306uehara17
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ryukyuheiwa

Author:ryukyuheiwa


「宮古島千代田目」
「宮古島保良目」
「石垣島平得大俣目」

「平和な島に自衛隊・米軍はいらない!」
軍隊が守るのは「国民」や「住民」ではなく、軍上層部が帰属する支配者だけ。
奄美・与那国・宮古・石垣への自衛隊の配備に反対します。

笠原利香さんイラスト:
笠原利香さんイラスト

17分程度のアニメを中心にしたビデオです、ぜひご覧ください!
本当にこれでいいのですか?宮古島
https://youtu.be/J6TdQK4jjmo


miyakosoma chirasi2020 0923

宮古意見広告2020 03サイズ縮小

2015年2月27日「下地島空港を軍事利用しないよう求める」県庁前集会


全国の闘う仲間にお笑いを! 「伝説の闘うエンターテイナー」
ぶつはらゆきお<宮古島映像PR>


伝説の闘うエンターテイナー」ぶつはらゆきお
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-194.html


ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会のチラシ

住民連絡会チラシ表縮小
住民連絡会チラシ裏縮小

宮古チラシ

宮古軍事化チラシ裏
宮古軍事化チラシ

3.19宮古島はどうなる?講演会実行委員会のチラシ

miyakolef01.jpg
miyakoleaf02.jpg

宮古島平和運動連絡協議会のチラシ

0812チラシ表

0812チラシ裏

石垣島「市民連絡会」チラシ12号

石垣市民連絡会チラシ12号01
石垣市民連絡会チラシ12号02

石垣島「市民連絡会」チラシ7号

市民連絡会7号チラシ01
市民連絡会7号チラシ02

石垣島「住民の会」のチラシ4号

石垣住民の会チラシ4号01
石垣住民の会チラシ4号02

石垣島「市民連絡会」のチラシ2号

zyuuminchirasi2a.jpg
zyumminchirasi2b.jpg