fc2ブログ

記事一覧

またまた奄美空港に!石垣新空港、宮古島空港、奄美空港、種子島空港と、琉球弧の島々に米軍ヘリ・オスプレイの「緊急着陸」が続く。南大東空港には米軍使用通告相次ぐ。

Ryukyuheiwaより:



関連記事:4月10日、宮古島空港に米軍ヘリ「緊急着陸」米軍オスプレイ新石垣空港「緊急着陸」に続く、島々の米軍+自衛隊の共同出撃拠点化を許さない!
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-1142.html
関連記事:3月29日、新石垣空港に米海兵隊オスプレイが緊急着陸。いつまで沖縄の空を飛ぶのだ!?
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-1136.html





米国の「植民地」日本、
「地位協定」によって、米軍は民間空港、民間港を「自由使用できる」とは!
離島の空港、港湾も米海兵隊のEABO(遠征前方基地作戦で)部隊投入の際に使用される!!
奄美、種子島、与論島、宮古島、石垣島で続く「緊急着陸」はその小手調べなのか?




amami2022 08201
8月20日の奄美新聞紙面

許せない!7月7日またまた奄美空港に米軍オスプレイ。

米軍オスプレイ、
民間空港の奄美空港を自軍のメンテナンス基地として一週間以上も使い放題とは!許せん!!


7月16日 南日本新聞
奄美空港に予防着陸 米オスプレイ離陸 7日以降の9日間に延べ12機飛来

奄美空港(鹿児島県奄美市笠利)に7日予防着陸した米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の輸送機MV22オスプレイ1機は15日午後6時半に離陸した。普天間飛行場に戻ったとみられる。

九州防衛局と県港湾空港課によると、14、15の両日、普天間所属の計4機のオスプレイが機体メンテナンスの要員を運ぶため奄美空港に飛来した。いずれも事前の使用届が出ており、民間機への影響はなかった。

7日以降の9日間に延べ12機が同空港に飛来した。予防着陸した機体は右側のプロペラ下のギアボックスに故障があったとみられる。

奄美空港(鹿児島県奄美市笠利)に7日予防着陸した米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の輸送機MV22オスプレイ1機は15日午後6時半に離陸した。普天間飛行場に戻ったとみられる。

九州防衛局と県港湾空港課によると、14、15の両日、普天間所属の計4機のオスプレイが機体メンテナンスの要員を運ぶため奄美空港に飛来した。いずれも事前の使用届が出ており、民間機への影響はなかった。

7日以降の9日間に延べ12機が同空港に飛来した。予防着陸した機体は右側のプロペラ下のギアボックスに故障があったとみられる。


7月5日 MBC NEWS
奄美空港に駐機のオスプレイ メンテナンス終え8日ぶり離陸



今月7日から奄美空港にとどまっていたアメリカ軍のオスプレイは、メンテナンスを終え、15日午後6時ごろに離陸しました。

鹿児島県と九州防衛局によりますと、今月7日、アメリカ軍普天間飛行場所属のオスプレイ1機が奄美空港に着陸しました。
機体に不具合があったとみられ、空港に駐機して9日目となる15日午後6時ごろ、メンテナンスを終えて離陸しました。

奄美空港には、15日までの9日間で修理要員や機材の運搬のため、別のオスプレイがあわせて11機離発着しました。

アメリカ軍機が県内の民間空港に着陸したのは去年過去最多の81回で、ことしは5月末までに30回確認されています


7月11日 MBC NEWS
奄美空港のオスプレイ 離陸15日ごろの見込み



今月7日、機体の不具合で奄美空港に着陸したアメリカ軍のオスプレイ1機。11日午後、修理要員と機材を積んだ3機のオスプレイが着陸し、うち1機は現在もとどまっています。

不具合を起こしたオスプレイの離陸は、15日ごろになるとみられています。


7月9日 南日本新聞
奄美空港に予防着陸 米オスプレイ9、10日の離陸なし

7日、奄美空港(鹿児島県奄美市笠利)に予防着陸した米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の輸送機オスプレイ1機は8日も駐機を続けた。九州防衛局によると、9、10日の離陸はない。

同局と県港湾空港課によると、オスプレイは7日午後0時半ごろ奄美空港に着陸。午後3時45分ごろ、別の1機が飛来。さらに午後6時15分ごろ3機目が着陸した。2、3機目はメンテナンス要員などを運ぶ目的で、それぞれ約20分で離陸した。

3機とも事前の使用届はなかった。空港では右のエンジン部を点検する姿が見られた。けが人や民間機への影響はなかった。

7月8日 MBC NEWS
奄美空港のオスプレイ 離陸は来週か 週明けに部品到着見込み

mbc00057489.jpg

奄美空港に、7日午後着陸したアメリカ軍のオスプレイ1機は、現在もとどまっています。部品の到着が来週とみられ、しばらく駐機するとみられます。

鹿児島県などによりますと、7日午後0時半、奄美空港にアメリカ軍普天間飛行場所属のオスプレイ1機が着陸しました。けが人などはなく、民間機の運航への影響はないということです。
九州防衛局は「アメリカ軍から安全確保のための予防着陸と連絡があったが離陸時間は不明」としています。

機体に不具合があったとみられ、関係者によりますと、修理のための部品が来週届くためオスプレイはしばらく駐機するとみられます。

アメリカ軍機が県内の民間空港に着陸したのは去年過去最多の81回で、ことしは5月末までに30回確認されています。


sinpou2022 07089
7月8日の琉球新報紙面

times2022 07086
7月8日の沖縄タイムス紙面

7月8日 南日本新聞
奄美空港に米オスプレイ2機 事前の使用届なし、1機の離陸は8日以降

minami2022 0708111
奄美空港に着陸した米軍のオスプレイ2機=7日午後4時、奄美市笠利

7日午後0時半ごろ、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の輸送機MV22オスプレイ1機が奄美空港(鹿児島県奄美市笠利)に着陸した。午後3時45分ごろには、別の同型機1機が着陸し約15分後に飛び立った。午後6時現在、初めの1機は駐機を続けており、8日以降の離陸になるとみられる。けが人や民間機への影響はなかった。

県港湾空港課によると、1機目の着陸7分前の午後0時20分ごろ、那覇空港管理事務所から奄美空港管理事務所に連絡があった。着陸から2時間後、乗組員が2機目が来ることを現地で伝えた。いずれも事前の使用届はなかった。同課は「米軍の運用に関わるため、国の指導で詳細は明らかにできない」としている。

九州防衛局によると、米側からは「予防着陸した」と説明があった。2機目は1機目の整備のため飛来したという。空港では、乗組員が右のエンジン部分を点検する様子が見られた。


7月7日 MBC NEWS
奄美空港にオスプレイ1機が着陸 民間機への影響なし



奄美空港に、7日午後アメリカ軍のオスプレイ1機が着陸しました。現在もとどまっています。

鹿児島県などによりますと、7日午後0時半、奄美空港にアメリカ軍普天間飛行場所属のオスプレイ1機が着陸しました。
那覇空港事務所から奄美空港管理事務所に午後0時23分ごろ事前に連絡があり、その後、着陸したということです。けが人などはなく、民間機の運航への影響はないということです。

着陸した理由やいつ離陸するかについて、県は「アメリカ軍の運用に関わることは言えない」ということです。

奄美空港の利用客によりますと、「消防車2台が滑走路に向かったあと、上空からオスプレイ1機が降りてきて着陸した。着陸後、搭乗員が右側のエンジン付近を確認していたが、煙などが出ている様子はなかった」ということです。

現在も機体はとどまったままですが、先ほどオスプレイが新たにもう一機着陸した模様です。県と九州防衛局が状況の確認を進めています。


奄美空港では5月20日にも米オスプレイ1機が予防着陸で飛来。与論空港(与論町)には6月18~19日、米ヘリコプター3機とオスプレイ1機が着陸している。

sinpou2022 06205
6月20日の琉球新報紙面

6月19日 MBC NEWS
与論空港着陸の米軍ヘリ3機とも給油後離陸 オスプレイも一時着陸



与論空港に18日に着陸したアメリカ軍のヘリコプター3機は、給油したあと、19日あさ離陸しましたが、空港では19日あさ、オスプレイも一時着陸しました。

九州防衛局によりますと、18日午後2時半ごろ、与論空港にアメリカ海兵隊所属のヘリコプター3機が燃料不足のため着陸しました。

鹿児島県にはおよそ6分前にアメリカ軍から連絡があり、この影響で鹿児島空港に向かう便の出発が20分遅れました。その後ヘリ3機は19日に入って午前11時までに相次いで離陸しました。

さらに19日午前7時半すぎ以降、ヘリ3機に給油するためオスプレイが一時、2回着陸しました。アメリカ軍普天間基地などから空港に連絡があり、民間機への影響はなかったということです。

与論空港にアメリカ軍機が着陸するのは2017年以来で、オスプレイは初です。


6月18日辺戸岬近くには、米軍ヘリ「予防着陸」

times2022 06191
times2022 06192
6月19日の沖縄タイムス紙面


6月18日、今度は与論空港に、
燃料不足で米軍ヘリ、そして給油のためオスプレイも「緊急」着陸。


sinpou2022 06191
6月19日の琉球新報紙面

6月19日 南日本新聞
米軍輸送機オスプレイも与論空港に着陸

minami2022 0619111

19日午前7時40分ごろ、鹿児島県与論町立長の与論空港に、米軍輸送機MV22オスプレイ1機が着陸した。けが人や空港施設への被害はなかった。

県港湾空港課によると、着陸約25分前に、米軍普天間基地から同空港に着陸の連絡があった。また、18日午後2時36分に同空港に着陸した米軍ヘリコプター3機のうち2機は19日午前8時50分までに離陸、1機は駐留を続けている。

九州防衛局は着陸理由について、ヘリ3機は燃料不足、オスプレイは給油のためと説明した。


6月18日 MBC NEWS
与論空港に米軍ヘリ3機着陸 旅客機に遅れも 2017年以来

MBC2022 0618111

与論空港に18日午後、アメリカ軍のヘリコプターが3機着陸しました。着陸の影響で旅客機の出発に遅れも出ました。

鹿児島県によりますと、18日午後2時半ごろ、与論空港にアメリカ軍のヘリコプター3機が着陸しました。県には着陸のおよそ6分前に、アメリカ軍から着陸の連絡があったということです。

着陸の影響で、午後3時すぎに鹿児島空港へ向かう予定だった旅客機1機の出発に、およそ20分の遅れが出ました。
九州防衛局は、着陸の理由や離陸の予定については確認中としています。

与論空港にアメリカ軍機が着陸するのは2017年以来です。なお、去年、アメリカ軍機が県内の民間空港に着陸した回数はあわせて81回で、全国最多でした。


南大東空港米軍使用通告相次ぐ。

sinpou2022 06111a
sinpou2022 06112a
6月11日の琉球新報紙面

times2022 06111
6月11日の沖縄タイムス紙面

関連記事:自衛隊誘致している、北大東島に「空自レーダー基地」
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-1131.html



こんな欠陥機飛ばすな!
島々の空港に「緊急着陸」を繰り返すオスプレイ、
米サンディエゴの東の砂漠に海兵隊オスプレイが墜落4人死亡。


times2022 06101
6月10日の沖縄タイムス紙面



米軍そして自衛隊は「有事」のみならず、
「緊急」という事で民間空港の常時使用を狙っているようだ!そして港湾も!!


5月20日には奄美島空港に「オスプレイ」予防着陸。


sinpou2022 05221
5月22日の琉球新報紙面

sinpou2022 05215
5月21日の琉球新報紙面

5月21日 MBC NEWS
オスプレイが着陸した奄美空港 整備要員乗せたとみられる別の米軍機



20日、奄美大島の奄美空港に着陸したアメリカ軍の輸送機オスプレイについてさきほど、整備を行う関係者をのせたとみられる別のアメリカ軍機が奄美空港に到着しました。

このオスプレイはアメリカ軍の原子力空母、「エイブラハム・リンカーン」の艦載機で20日朝、沖縄の普天間基地を離陸したとみられ、20日午前10時頃、奄美空港に着陸しました。
防衛省によりますとアメリカ側からは「メンテナンスの必要が生じたため、予防着陸した」との連絡があったということです。

県によりますと先ほど午前11時すぎに別のアメリカ軍機が奄美空港に着陸しました。整備を行う関係者をのせてきたとみられます。

奄美空港を管理する県によりますと、いつ離陸するかなどの情報は入っておらず、民間機の運航に影響は出ていないということです。


5月20日 南日本新聞
米原子力空母搭載のオスプレイが奄美空港に予防着陸 「メンテナンスの必要」

minami2022 0520111

20日午前10時ごろ、米海軍の原子力空母「エイブラハム・リンカーン」搭載のCMV22オスプレイ1機が奄美空港(奄美市笠利)に着陸した。けが人や空港の運行への影響はなかった。事前の空港使用届はなく、米軍は事故を避けるための「予防着陸」としている。

防衛省によると、着陸後に米軍側から「メンテナンスの必要が生じた」との説明があった。飛行理由や搭乗人数、不具合の詳細は分かっていないという。

奄美空港を管理する県によると、着陸の約15分前の午前9時47分に、那覇空港事務所を通じて奄美空港に連絡があった。

同省は情報収集や連絡調整のため職員を現地に派遣した。「20日中には離陸しないと思われる。米側に対し、安全管理に万全を期すよう求める」としている。

国土交通省航空局のまとめでは、奄美空港には2021年、米軍機が43回着陸。全国で福岡71回、長崎61回に次いで多かった。


5月20日 MBC NEWS
奄美空港に米海軍オスプレイ着陸 原子力空母所属機「メンテナンス必要に」



20日午前、鹿児島県奄美大島の奄美空港にアメリカ軍の輸送機オスプレイが着陸しました。原子力空母、「エイブラハム・リンカーン」に所属する機体で現在も奄美空港にとどまっています。

奄美空港などによりますと、20日午前10時ごろ、奄美空港にアメリカ軍のオスプレイ1機が着陸しました。アメリカ軍から、事前の空港利用申請は出ておらず、着陸の13分前に那覇空港事務所を通じて着陸の連絡があったということです。
政府によりますと、オスプレイはアメリカ軍の原子力空母、「エイブラハム・リンカーン」に所属する機体ということです。

航空機の位置情報などを公開している民間のサイト「フライトレーダー24」によりますと、このオスプレイは20日朝、沖縄の普天間基地を離陸し、種子島付近を通過したところで折り返し、奄美空港に着陸したとみられています。
また、神奈川県横須賀市によりますと、このオスプレイが所属する原子力空母「エイブラハム・リンカーン」は21日朝、横須賀基地に寄港する予定だということです。

(奄美大島の住民)「(オスプレイは)奄美市の上空でたまに見ることがあります。すごい爆音が聞こえたので上を見たらオスプレイかというような感じで。ちょっと不安ですね」

奄美空港を管理する県によりますと、けが人などはなく、これまでのところ民間機の運航への影響もないということです。
着陸の理由について、政府は「メンテナンスの必要が生じ予防着陸したと連絡を受けた」としています。
一方、県にはいつ離陸するかの情報は入っていないということです。

アメリカ軍機が去年、県内の民間空港に着陸した回数は全国最多の81回でこのうち奄美空港は県内最多の43回でした。
県内の民間空港へのアメリカ軍機の着陸が増えていることについて塩田知事は次のように述べました。

(塩田知事)「最近、飛来する回数、ケースが多くなっている。緊急的に着陸するということもあると思うので事前の連絡や説明などをしっかりお願いしたい」


種子島空港へのアメリカ軍機着陸は去年は28回も、
5月12日、種子島空港に米軍ヘリ着陸「メンテナンス行う」


5月14日 MBC NEWS
12日から駐機の米軍ヘリ 種子島空港から離陸 その後別の3機着陸



種子島空港に12日からとどまっていたアメリカ軍のヘリコプターが、14日午前、離陸しました。
空港には14日、別のアメリカ軍のヘリ3機も飛来しました。

アメリカ軍嘉手納飛行場所属のヘリコプター「HH60」が12日午後2時半ごろ種子島空港に着陸しました。

九州防衛局によりますと、アメリカ軍からは「飛行中にメンテナンスを行う必要が生じたため」と説明があったということで、整備を終えたヘリは天候の回復を待って14日午前10時半すぎに離陸しました。
なお、種子島空港ではその20分後、別のアメリカ軍のヘリ3機が着陸し、正午までにすべて離陸しました。

県によりますと、この3機についても事前に申請がありましたが、着陸の理由については「運用に関わるため答えられない」としています。アメリカ軍ヘリの着陸による民間機への影響はなかったということです。

県によりますと種子島空港へのアメリカ軍機着陸はおととしは14回、去年は28回でした。


5月13日 MBC NEWS
種子島空港に米軍ヘリ着陸 「メンテナンス行う」



種子島空港に12日午後、アメリカ軍のヘリコプターが着陸しました。機体にトラブルがあったとみられ、13日も空港に留まっています。

九州防衛局によりますと、12日午後2時半ごろ、種子島空港にアメリカ軍嘉手納飛行場所属のHH60ヘリコプターが着陸しました。

着陸の理由についてアメリカ軍からは「飛行中にメンテナンスを行う必要が生じたため」と説明があったということです。
機体は13日も種子島空港に留まっていて、アメリカ軍は13日、整備要員を派遣する予定だということです。

県によりますと、事前に着陸に関しての申請はあったものの、詳しい内容は伝えられず、いつ離陸するかも伝えられていないということです。

着陸によるけが人や民間機への影響はありませんでした。なお、種子島空港へのアメリカ軍機着陸はおととしは14回、去年は28回確認されています。



再掲:

miyakomainichi2022 04121
4月12日の宮古毎日紙面

4月12日のIさんFB投稿より
米軍上陸の前触れを許してはならない!
陸自配備計画が明らかになる以前、下地島空港には、1979年の開港以来:年の間に、300回を超える米軍機の強行な飛来があった!口実は常に「給油」だった。
私たちのグループのメンバーの数名は、まだ伊良部大橋のない時代、フェリーで渡り、管制塔横の空港フェンスにしがみつき、抗議行動を20年以上続けたものだ。その宮古島市民の闘いの歴史が、陸自ミサイル基地反対運動の土台にあることを、もう一度思い起こそう!

座喜味市長、沖縄防衛局へ「そういうことのないよう」申し入れ。
米軍は、県や市の要請に耳を一切貸さない!

miyakosinpou2022 04121
4月12日の宮古新報紙面

yae2022 03301
yae2022 03302
3月30日の八重山毎日紙面

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ryukyuheiwa

Author:ryukyuheiwa


「宮古島千代田目」
「宮古島保良目」
「石垣島平得大俣目」

声をあげる。上げ続ける。あきらめないで、がっかりしないで、根気よく。社会を変えるには、結局それしかないのだと思います。
坂本龍一さん

「平和な島に自衛隊・米軍はいらない!」
軍隊が守るのは「国民」や「住民」ではなく、軍上層部が帰属する支配者だけ。
奄美・与那国・宮古・石垣への自衛隊の配備に反対します。

笠原利香さんイラスト:
笠原利香さんイラスト

17分程度のアニメを中心にしたビデオです、ぜひご覧ください!
本当にこれでいいのですか?宮古島
https://youtu.be/J6TdQK4jjmo


miyakosoma chirasi2020 0923

宮古意見広告2020 03サイズ縮小

2015年2月27日「下地島空港を軍事利用しないよう求める」県庁前集会


全国の闘う仲間にお笑いを! 「伝説の闘うエンターテイナー」
ぶつはらゆきお<宮古島映像PR>


伝説の闘うエンターテイナー」ぶつはらゆきお
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-194.html


ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会のチラシ

住民連絡会チラシ表縮小
住民連絡会チラシ裏縮小

宮古チラシ

宮古軍事化チラシ裏
宮古軍事化チラシ

3.19宮古島はどうなる?講演会実行委員会のチラシ

miyakolef01.jpg
miyakoleaf02.jpg

宮古島平和運動連絡協議会のチラシ

0812チラシ表

0812チラシ裏

石垣島「市民連絡会」チラシ

石垣市民連絡会チラシ01
石垣市民連絡会チラシ02

石垣島「市民連絡会」チラシ12号

石垣市民連絡会チラシ12号01
石垣市民連絡会チラシ12号02