fc2ブログ

記事一覧

宮古島千代田陸自新基地・保良「弾薬庫・射撃訓練場」への抗議行動レポート(104)

宮古島より:


↑宮古島千代田陸自新基地・保良「弾薬庫・射撃訓練場」への抗議行動レポート(105)へ
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-1291.html
↓宮古島千代田陸自新基地・保良「弾薬庫・射撃訓練場」への抗議行動レポート(103)へ
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-1276.html



「ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会」はあきらめずに行動を続けています!
ぜひできる範囲で行動にご参加ください! ミサイル基地をなくしましょう!

あれやこれやお話しましょう!
感染対策しています。

毎週水曜日 午後5時00分~6時00分(冬期) サンエー衣料館前
毎週木曜日 午前9:30時~ 千代田基地正門ゲート前

standing告知

お礼
宮古島の反基地運動を支援してくださる全国の皆さんに感謝をしています!
貴重な浄財をカンパしていただきありがとうございます。
会の会計のチェックが遅れ、お礼が遅くなりました。
大阪市生野区のMMさん、茨城県笠間市のHMさん、東京都新宿区のTIさん、神奈川県小田原市のKHさん、、
静岡県浜松市のKKさん、千葉県美浜区のYHさん、
皆さん、本当にありがとうございます
※直接手渡しでくださった皆さん、去年以前にもカンパくださった皆さんにも、
この場を借りてお礼申し上げます。

ゆうちょ銀行 記号01710-5 番号147047
加入者 ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会


講演会のお知らせ

1202半田滋さん講演会

「台湾侵攻に巻き込まれる日本 〜敵基地攻撃と日米一体化~」

講師 :半田滋さん(防衛ジャーナリスト)
12月2日(土) 開場 15:40 開始16:00
宮古島マリンターミナルビル2階

miyakomainichi2023 1127
11月27日の宮古毎日紙面





12月1日、ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会は、
「電子戦配備について防衛省住民説明会」を求めて、
宮古島市座喜味市長と面談後、記者会見

座喜味市長の説明は「市からも要請している」と言うがグレーの域。
防衛省からの回答は、相変わらず枕詞は「現時点では、、」回答になっていない!

miyakomainichi2023 12021
12月2日の宮古毎日紙面

sinpou2023 12035
12月3日の琉球新報紙面

times2023 12035
12月3日の沖縄タイムス紙面

2023 1201simizu01

2023 1201simizu02

2023 1201simizu03

宮古島市座喜味市長への要請文。

2023 1201simizu04

miyakosinnpou2023 12011
12月1日の宮古新報紙面

資料など詳細は
「電子戦部隊配備説明会を」11月13日、ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会は沖縄防衛局へ要請。
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-1287.html


11月30日(千代田2,216日目)
報告:HA
千代田ゲート前木曜スタンディング 
屋久島沖にオスプレイが墜落したことを、オスプレイ飛ばすな!と訴えた!



2023 1130simizu01

2023 1130simizu02

2023 1130simizu03

2023 1130simizu04



11月29日
ミサイル基地いらない水曜サンエー前スタンディング
5名で。
いつも色々工夫してくれるSさんが、今日も、電柱に幟旗を付けるヒモを工夫して持ってきてくれました!
深化するスタンディング。

2023 1129simizu01

2023 1129simizu02

2023 1129simizu05

2023 1129simizu03

2023 1129simizu04



大変だ!下地島が危ない!!
自衛隊(+米軍)の常時使用を認めなければ予算を出さないと、
国は予算付け条件に「屋良覚書」の無効化を県に迫るぞ!

下地島空港「特定重要拠点」指定。
予算付けと引き換えに自衛隊・海保の円滑な利用を認める「覚書」を条件に。


sinpou2023 11281a
sinpou2023 11283a
11月28日の琉球新報紙面


11月27日のIさんFB投稿より
海外メディアの方々を案内して、保良へ行くと、千代田からのミサイル車両が多数来ている。
千代田への帰途、「上野小学校や中学校」の横を平然と車線ギリギリで走行して行くミサイル発射車両。
11月13日に沖縄防衛局で語った私たちの要望には、一切耳を貸さないつもりなのだな!

2023 1127simizu01

2023 1127simizu02

2023 1127simizu03

2023 1127simizu04

2023 1127simizu05

2023 1127simizu06

2023 1127simizu07

2023 1127simizu08



11.23「沖縄も日本も戦場にさせるな!国会正門前アクション」に2,000名。
https://youtu.be/9y505R83P3c?si=9jLbZujnlRRmVv06



宮古島から、清水早子さん(ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会共同代表)の発言。2:20
種子島の、和田香穂里さん(前西之表市議・戦争をさせない種子島の会)のメッセージ代読。8:10
国会正門前の横断歩道でのアピール。22:35
アクション終了後の総括集会。26:31 などの映像を収録しています。

tokyo2023 11241
11月24日の東京新聞紙面

2023 1123simizu20

2023 1123simizu28

2023 1123simizu29

2023 1123simizu33



11月23日、文教区民センターで、
島々と首都圏の皆さんの交流報告集会に200名。 

tokyo2023 11251
11月25日の東京新聞紙面

2023 1123simizu02

11.23「沖縄も日本も戦場にさせるな!国会正門前アクション」報告集会に200名②宮古島の清水さん
https://youtu.be/YEFPPL2WUKk?si=9dTOQknksc46sKng



2023 1123simizu05


11月23日首都圏で、沖縄島での県民大会に連携して国会御正門前などで、
11・23国会包囲行動へ! 
国会正門前 14:00〜15:30 交流集会 18:30〜20:30 文京区民センター2A
離島から、東京へ訴えに行きます!
戦争準備と向き合う、
・種子島(和田香穂里)・奄美大島(城村典文)・宮古島(清水早子)・石垣島(上原正光)・与那国島(高橋千恵)から

首都圏のみなさんへ 11月23日国会正門前に!

11月17日のIさんFB投稿より
表現はさまざま。「争うより愛したい」この表現でやりたい若い人々は、頑張ってやってくれればいい。

私たち島々組は東京国会前に行き、一部の若者が「コワイ」というフレーズで、万感の怒りを込めて訴えたい!

調う戦争準備をどう止めるのか?!ミサイルに挟まれて暮らしていること、実弾なら血を流しているだろうはずの戦争訓練を子どもたちに見せていること、遺体収容袋が備蓄されていること、戦車が家の横を走ること、を訴えたい!

戦争をどうするの?米軍が来て空港が封鎖されたら、それで終わり。逃げられない島々はどうすればいい?4500人用のシェルターに島民55000人は入れない。花は枯れる、鳥も飛ばない、水も汚される、そんな私たちは声を限りに叫ぶだろう、「戦争やめろ!」「帰れ、米軍!」「自衛隊出ていけ!基地撤去しろ!」

「争うよりも愛したい」などと言ってる余裕は、島々にはない!魚の絵を描く余裕もない!歌ってる余裕もない!フェスティバルやってる余裕もない!

この身一つを抵抗の武器にして闘いたい!

times2023 11231
11月23日の沖縄タイムス紙面

1123Tokyo.jpg

1123uraa.jpg
*お断り:このチラシの表面は不適切な画像が挿入されているため当ブログには掲載しませんのでご了承ください。




11月16日(千代田2,202日目)
報告:HA
千代田ゲート前木曜スタンディング 
今日は2人で、11/23の沖縄集会について、宮城秋乃さんからの問題提起を確認する話に終始しました。
いかがわしげなロゴの出所について、責任者は説明すべきだ、で一致!
工事車両の出入りは多いが、訓練期間中なのに、千代田は静かだ!

2023 1116simizu01

2023 1116simizu02

2023 1116simizu03

2023 1116simizu04



11月15日
ミサイル基地いらない水曜サンエー前スタンディング
韓国「平和の風」のKさん、手製の幕掲げて参加、カムサハムニダ!

2023 1115simizu01

2023 1115simizu02

2023 1115simizu03

2023 1115simizu04

2023 1115simizu05



11月13日、ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会、
「電子戦部隊配備」説明会開催を求め、沖縄防衛局へ要請行動。

11月13日 QAB琉球朝日放送
宮古島陸自に計画「電子戦部隊」で住民説明会を要望「説明ないまま配備は容認できない」



miyakomainichi2023 11151
11月15日の宮古毎日紙面

sinpou2023 11142a
11月14日の琉球新報紙面

要請書
2023 1113simizu01

2023 1113simizu02

2023 1113simizu03

2023 1113simizu04

2023 1113simizu05

2023 1113simizu06

2023 1113simizu07

2023 1113simizu08

2023 1113simizu09

2023 1113simizu10

2023 1113simizu11

2023 1113simizu12

2023 1113simizu13

2023 1113simizu14

2023 1113simizu15

2023 1113simizu15

2023 1113simizu16

2023 1113simizu17

2023 1113simizu18

2023 1113simizu19

沖縄防衛局まで私たちに連帯して来てくれた皆さん。
「あつまれ!辺野古」の奥間政則さんからレゾリュート・ドラゴン23阻止行動を闘った皆さんへのメッセージを転載します。

レゾリュート・ドラゴン23阻止行動に参加された皆様

大分から貨物船で運ばれてきた物資を迅速に運搬する訓練で、本来なら1日で全てのミッションを遂行するはずの訓練でしたが、「タキノー」(ホワイト・ビーチの桟橋が見える高台)に多くの市民が結集したことを警戒してか、2日間桟橋に接岸させなかった監視行動や、ゲート前での座り込みの抵抗、排除されたあともいろんなところで車での牛歩(牛車)の阻止行動に翻弄され、物資の運搬が大幅に遅れたことで嘉手納基地への搬入を諦めて嘉手納弾薬庫にルート変更して何台かは入りましたが、即座に弾薬庫前にも市民が結集して阻止したので、やむなく残りのトレーラーは嘉手納基地にいかざる得なくなるなど、計画していた工程通りに進ませなかった闘いでした。

今回の訓練は北海道、九州、沖縄で実施されましたが、集会や抗議行動ではなく実際に実力行使の闘いでした。自衛隊と米軍に、我々はおとなしく訓練させないという抵抗を見せつけてやりました!日米両政府にとって、「レゾリュート・ドラゴン23」の中で公道を使って物資を運搬する作戦が、市民の抵抗によって計画通り遂行できなかったことは報告書の中にしっかり残るでしょう。

今回の訓練は北海道、九州、沖縄で実施されましたが、集会や抗議行動ではなく実際に実力行使の闘いでした。自衛隊と米軍に、我々はおとなしく訓練させないという抵抗を見せつけてやりました!

日米両政府にとって、「レゾリュート・ドラゴン23」の中で公道を使って物資を運搬する作戦が、市民の抵抗によって計画通り遂行できなかったことは報告書の中にしっかり残るでしょう。



本年1月に宮古島へ来られた、
日本ジャーナリスト会議の「沖縄ジャンプナイト」
「大軍拡最前線 宮古島・石垣島現地取材ツアー報告」
https://jcj.gr.jp/library/ojnreport/
*日本ジャーナリスト会議 JCJ ホームページ https://jcj.gr.jp/ 

01[1]
02a.jpg
12[1]

宮古島にお伺いしてから、もう9ヶ月、やっと報告書ができ、JCJホームページにアップいたしました。まず我々の機関紙2月号~5月号で報告した後、みなで問題点を整理するために座談会をしたのですね。そこでいろいろ話が出て、広がり、これは日本全土地続きの問題だと改めて感じ、その視点で補強し、今回の訪問メンバー以外の方々にも寄稿していただき、68ページもの大きなものになりました。

JCJ沖縄ジャンプナイト(OJN)
私たちは先の戦争に加担したジャーナリズムの反省として「ふたたび戦争のためにペン、カメラ、マイクを持たない」というポリシーのもと結成された団体ですが、世界に戦争はなくならないし、武力はどんどん大きくなる中で、もどかしい思いをしております。小さな力ですが、お読みいただいて、よかったらお会いした方々、お知り合いに紹介していただければと思います。




11月12日の東京新聞、
「こちら特報部」片山奈津子記者が書いてます。

tokyo2023 11121
tokyo2023 11122








11月11日(千代田2,197日目)
報告:HA
‍ピースキャンプに来ている韓国のグループ「平和の風」の若い皆さんが、千代田ゲート前で踊る!踊る!坊主も踊る!ゲート前は解放区状態。
いいねえ!

11月11日陸自千代田駐屯地正門前路上をアジアの若者がダンスで占拠
https://youtu.be/1WgfVGaxndg?si=V2Cr6kOHbR9q6jCY



11月11日のIさんFB投稿動画より
自衛隊統合演習が始まった11日の陸自千代田駐屯地前、ピースキャンプに来ている韓国のグループ「平和の風」の若者が「反戦歌」に乗ってゲート前で踊る!踊る!坊主も踊る!ゲート前は解放区状態。

とうに終わってからやって来たパトカー。無粋なことするんじゃないよ!
門衛の隊員も見てたじゃん!
警告もなく通報するな!

023 1111simizu20

023 1111simizu21

ピースキャンプ参加者50名が来ると聞いてか、千代田ゲート前には昨日までなかったカラーコーンが並べられ、侵入を防いでいる、らしい!
では、ご期待に応えて、集会モードで行きますか!
シュプレヒコール「ミサイル基地はいらな〜い!」「戦争の訓練をするな〜!」

023 1111simizu01

023 1111simizu02

023 1111simizu03

023 1111simizu04

023 1111simizu05

023 1111simizu06

023 1111simizu07

023 1111simizu08

023 1111simizu11

023 1111simizu12

023 1111simizu09

023 1111simizu10

11月10日から宮古青少年の家で「平和の海のための島々連帯キャンプ」スタート。

miyakomainichui.jpg
11月11日の宮古毎日新聞紙面

401454103_1585386268912065_6201580232285258567_n.jpg




11月9日のIさんFB投稿より
宮古島市地域連絡会第一回議事録
自衛隊側―宮古島市―地域自治会で構成される。
※市民運動団体は入ってなくて、市民団体からは「事前連絡会」という形で意見聴取だけされる。
7月に行われたその地域連絡会の第一回議事録です。)

今日、第二回の事前連絡会がありますが、市民団体からの意見も聞きました、というアリバイ作りで終わっていないか?の検証が必要です!

読んでビックリ! し尿処理問題や水事業など、住民生活の重要な領域に防衛省の金が入り、すでに地方自治が絡め取られています。 防衛省自衛隊側の意向を円滑に運ぶためのコミュニケーション作りの「地域連絡会」になリ下がっています!
議事録01
議事録02
議事録03
議事録04
議事録05
議事録06
議事録07
議事録08
議事録09
議事録10
議事録11
議事録12
議事録13
議事録14
議事録15
議事録16



11月8日
ミサイル基地いらない水曜サンエー前スタンディング
今日は4名でした。
今日も車から手を振ってくれる人多数、マイクでのアピールをそばで聞いている人などありました。

2023 1108simizu01

2023 1108simizu02

2023 1108simizu03

2023 1108simizu04

2023 1108simizu05



連帯を!

11月4日大阪PLP会館にて、
11・4南の島々に自衛隊基地はいらない!
「琉球弧の島々で進められる戦争準備の具体化を問う」
講演:清水早子ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会共同代表 
1104大阪講演会
2023 1104simizu01

2023 1104simizu02

2023 1104simizu03

2023 1104simizu05

2023 1104simizu06

2023 1104simizu07

2023 1104simizu08

2023 1104simizu09

2023 1104simizu10

2023 1104simizu11


11月3日
大阪扇町公園で、おおさか総がかり行動実行委員会主催の、
輝け憲法 平和と命と人権と  

3000人集会とデモ行進がありました!
懐かしい五つの赤い風船のお二人の歌もありました。
メインスピーチ清末愛砂さんがガザの話を、アピールは清水早子が沖縄・宮古島からの以下の話を行いました。(※写真撮影Yさん、ありがとう)

1103大阪集会

こんにちは、この大阪から1500キロ南にあります宮古島からまいりました。大阪の都島ではありません。住民団体であるミサイル基地いらない宮古島住民連絡会の清水早子と申します。
宮古島は人口55000人のサトウキビと観光の島です。この周囲100キロの島、面積は、今、虐殺的な集中砲火を浴びているガザ地区の半分以下です。

さて、10/30,辺野古の代執行訴訟において沖縄県の玉城知事は国側の言う要件は満たされておらず、代執行は成り立たないと主張しました。玉城知事は口頭弁論での意見陳述で辺野古新基地建設に反対を示し続けている県民の「民意」こそ公益だと主張し、「対話」を強調しました。

弁論に先立って提出された県の答弁書は、辺野古新基地問題の原点は1995年9月の少女暴行事件であり、過重な基地負担に苦しむ県民は、2014年以来、3度にわたる県知事選や19年の県民投票で普天間基地の県内移設=新基地建設に反対の民意を示してきたことを強調し、さらに、こうした民意の根源には、県民の4人に1人が亡くなった沖縄戦の経験、続く米軍の占領支配、本土復帰後も日本政府による基地負担の押し付けと、それに伴う基地被害が続いてきた現実があると指摘しています。

まさにその通りなのですが、皆さん、辺野古の工事は強行されてもまだ10年以上もかかる話です。その前に、アメリカは、米軍再編にすでに着手し、その防衛戦略に付き従って日本政府防衛省は、九州から薩南諸島、琉球諸島の島々に戦争準備を着々と進めています。もう最終段階に入って来ていると言えます。

これまで私は「戦争の足音が聞こえてきた」とたびたびお話をしてきましたが、今や宮古島では「戦争が見えてきた」と言わざるを得ません。ウクライナやパレスチナから見える、ということではありません。宮古・八重山(つまり石垣島や与那国島)では、昨年12月の安保3文書の改定による沖縄を標的にした防衛戦略の大転換がもたらされて以降、怒涛のように大軍拡の嵐が押し寄せており、戦争準備が具体的に、リアルに進められているのです。しかし、ほとんどのメディアはそれを伝えません。

皆さん、よく聴いて下さい。
陸上自衛隊の戦車を高い気温に対処できるよう南の島仕様に作り変えると防衛省は言っています。そして陸自の施設科部隊は先ごろ琉球石灰岩の破砕実験を行いました。本土にはない石灰岩土壌、つまり宮古島のようなサンゴ礁の島の土壌に爆弾が落ちるとどのようになるかの実験を行ったのです。施設科部隊はこれまで災害対応の作業が主だったようですが、今は「戦う施設科になれ!」と檄を飛ばされています。

また、自衛隊は25万人の隊員から血液を採血し、独自に血液製剤を作り、戦場で負傷する隊員のために備蓄し、戦場で米軍と共有するのだと言っています。日本人の血液を米軍に提供するというわけです。そして、7月には、石垣島で住民の「遺体つまり死体収容訓練」なるものが行われました。
この11/10〜20日まで予定されている自衛隊の統合訓練では、戦場で隊員の遺体を運搬する訓練を行うということです。自衛隊員はどのような気持ちでこの訓練を行うのでしょうか?

宮古島にも公民館には「遺体収容袋」が搬入されました。コロナも鎮静化してきた今年4月、5月にです。誰が入る遺体収容袋でしょうか?そう、これは私達住民用の遺体収容袋です。
身の毛もよだつような恐ろしい話が私達島民の暮らしの中で進行しています。
7月、松野官房長官が宮古・八重山にやってきました。木原防衛大臣も着任後すぐにやってきました。宮古・八重山を戦場にするのだという政府の本気度を私達は感じています。

シェルターを建設すると言いに来たのですが、ミサイル戦争、サイバー、電子戦、宇宙軍という戦争の時代に、どんなシェルターが住民の生命を守れますか?しかも宮古島では、人口55000人に対して4400人の入れるシェルターをたった3日間持ちこたえるように建設するのだと言っていますが、後の5万人はどこへ逃げるのですか?宮古・八重山の12万人を九州へ運ぶのだ言いますが、九州のどこが受け入れますか?茶番に過ぎません。福島で10万人を切り捨てたこの国は、今度は南の島々の12万人を棄て去ろうとしています。国境の島である与那国島で町長は早めに島を出るなら金を出すと、条例化しようとしています。集落毎に避難計画の説明会をしています。まさに島を棄てさせる棄民政策を取ろうとしています。

昨夜、清末さんのガザのお話を聞きなら思いました。沖縄は戦後ずっと今もアメリカと日本の占領状態に置かれ、日本国憲法の平和的生存権は侵されて続けている、種子島、奄美大島、沖縄島、宮古、八重山、島々への自衛隊新基地建設、要塞化により住民の人権侵害は現在進行形で続いています。
もう、宮古島からはいつでもミサイルが発射される準備が整っています。一触即発の事態、戦闘状態に入れば、宮古島は海という壁に囲まれた逃げ場のないガザになるのです!琉球弧の島々はガザとなります。

明日、PLP会館で2時から詳しく資料をお見せしてお話をさせていただきます。ぜひ聴いていただきたいと思います。11/23には、私達離島から、種子島、奄美、宮古、石垣、与那国から、東京国会前へ首都圏の皆さんに、この「見えてきた戦争」の実情を訴えに行きます。

今日、岸田首相はフィリピン、マレーシアを訪れ防衛装備品の提供や安全保障強化の話をするため出発しました、国内の貧困対策は無策のままですが。この戦争推進政権を変えなければなりません。

皆さん、離島から始められる戦争を止めて下さい!そして、自分の足元で戦争を止める闘いに共に取り組みましょう!

ご清聴ありがとうございました。



2023 1103simizu01

2023 1103simizu02

2023 1103simizu03

2023 1103simizu04

2023 1103simizu05

2023 1103simizu06

2023 1103simizu07

2023 1103simizu08

2023 1103simizu09




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ryukyuheiwa

Author:ryukyuheiwa


「宮古島千代田目」
「宮古島保良目」
「石垣島平得大俣目」

声をあげる。上げ続ける。あきらめないで、がっかりしないで、根気よく。社会を変えるには、結局それしかないのだと思います。
坂本龍一さん

「平和な島に自衛隊・米軍はいらない!」
軍隊が守るのは「国民」や「住民」ではなく、軍上層部が帰属する支配者だけ。
奄美・与那国・宮古・石垣への自衛隊の配備に反対します。

笠原利香さんイラスト:
笠原利香さんイラスト

17分程度のアニメを中心にしたビデオです、ぜひご覧ください!
本当にこれでいいのですか?宮古島
https://youtu.be/J6TdQK4jjmo


miyakosoma chirasi2020 0923

宮古意見広告2020 03サイズ縮小

2015年2月27日「下地島空港を軍事利用しないよう求める」県庁前集会


全国の闘う仲間にお笑いを! 「伝説の闘うエンターテイナー」
ぶつはらゆきお<宮古島映像PR>


伝説の闘うエンターテイナー」ぶつはらゆきお
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-194.html


ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会のチラシ

住民連絡会チラシ表縮小
住民連絡会チラシ裏縮小

宮古チラシ

宮古軍事化チラシ裏
宮古軍事化チラシ

3.19宮古島はどうなる?講演会実行委員会のチラシ

miyakolef01.jpg
miyakoleaf02.jpg

宮古島平和運動連絡協議会のチラシ

0812チラシ表

0812チラシ裏

石垣島「市民連絡会」チラシ

石垣市民連絡会チラシ01
石垣市民連絡会チラシ02

石垣島「市民連絡会」チラシ12号

石垣市民連絡会チラシ12号01
石垣市民連絡会チラシ12号02