記事一覧

自衛隊(+米軍?)の南方展開の経由地として「新石垣空港活用」の第一歩か?

石垣島より:



3月27日 琉球新報
海自機2機、初の貸与 比の警備能力向上狙い

sinpou2017 0327I0003
海上自衛隊の練習機「TC90」の前で握手する若宮健嗣防衛副大臣(左から3人目)とフィリピンのロレンザーナ国防相=27日、サングレーポイント海軍基地

日本がフィリピン海軍に貸与する海上自衛隊の練習機「TC90」2機の引き渡し式典が27日、首都マニラ近郊のカビテ州サングレーポイント海軍基地で行われた。両政府は昨年2月、防衛装備品・技術移転に関する協定に署名しており、自衛隊機が他国に貸与されるのは初めて。

中国が南シナ海の軍事拠点化を進める中、装備が老朽化しているフィリピン軍の警備能力向上を支援する狙いがある。貸与は南シナ海の領有権問題で中国と対立していたアキノ前政権時に合意したが、ドゥテルテ大統領は親中的な姿勢を取っており、中国けん制につながるかは不透明だ。


南シナ海警戒強化のため、比に貸与の練習機と哨戒機が新石垣空港に。


yaenippou2017 0325
3月25日の八重山日報紙面

3月25日 八重山日報
比に貸与の練習機到着 石垣経由、南シナ海警戒強

石垣空港に駐機されている海自の練習機「TC90」。奥は哨戒機P―3C=24日午後

フィリピン海軍に貸与される海上自衛隊の練習機「TC90」2機が24日、給油のため経由地の石垣空港に到着した。25日午前にフィリピンに向けて出発する予定。南シナ海では中国が軍事拠点化を進めており、フィリピン海軍は警戒を強めている。TC90は警戒監視や人道支援、災害支援などに活用する。
 
練習機は23日、海自徳島航空基地(徳島県松茂町)を離陸。海自那覇基地を経て24日午後1時過ぎ、石垣空港に飛来した。護衛機として同行したP―3C哨戒機とともに空港に駐機されており、空港周辺には写真撮影のために訪れた熱心な航空ファンの姿が見られた。
 
自衛隊機の他国への引き渡しは初。2017年度内に他3機も引き渡される。

pinup2903210001.jpg
pinup2903210002.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ryukyuheiwa

Author:ryukyuheiwa

(2017年1月20日より)

「平和な島に自衛隊・米軍はいらない!」

030.jpg

奄美・与那国・宮古・石垣への自衛隊の配備に反対します。。


自衛隊と米軍は一体、離島の闘いに連帯を! 琉球弧での陸海空自衛隊の軍事要塞化への動きは、辺野古新基地建設とつながっています

2015年2月27日「下地島空港を軍事利用しないよう求める」県庁前集会


全国の闘う仲間にお笑いを! 「伝説の闘うエンターテイナー」
ぶつはらゆきお<宮古島映像PR>


ブログ記事へ:「伝説の闘うエンターテイナー」ぶつはらゆきお
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-194.html

稲川宏二さん 与那国島からの報告2016年「宮古島・石垣島の自衛隊配備を止めよう!3・30東京集会」で


ブログ記事へ:与那国イソバの会の共同代表の稲川宏二さんを悼んで
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-118.html

真喜志好一さんが動画をアップしました!
「1966年~2015年沖縄の真実」



おすすめ:

平和を創り出す宮古ネット通信
http://blog.goo.ne.jp/tukurutuusin



「バンタ ドゥナンチマ カティラリヌン!」
与那国島の明るい未来を願うイソバの会+与那国島の自衛隊誘致に反対する住民の会
http://isobanokai.ti-da.net/



I Love いしがき
http://loveishigaki.jp/




石垣島「住民の会」のチラシ4号

石垣住民の会チラシ4号01
石垣住民の会チラシ4号02

石垣島「住民連絡会」のチラシ1号

01.jpg
02.jpg

石垣島「住民連絡会」のチラシ2号

zyuuminchirasi2a.jpg
zyumminchirasi2b.jpg

3.19宮古島はどうなる?講演会実行委員会のチラシ

miyakolef01.jpg
miyakoleaf02.jpg

宮古島平和運動連絡協議会のチラシ
0812チラシ表

0812チラシ裏