記事一覧

6月10日東京の「止めよう辺野古埋立て!共謀罪は廃案に6.10国会大包囲」に18,000人、辺野古では1,800人、宮古島では14日に緊急集会。

Ryuukyuuheiwaより:




「止めよう辺野古埋立て!共謀罪は廃案に6.10国会大包囲」
主催:「止めよう!辺野古辺野古埋立て」国会包囲実行委員会、基地の県内移設に反対する県民会議、戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会 共催:共謀罪NO!実行委員会


6月10日「止めよう辺野古埋立て!共謀罪は廃案に6.10国会大包囲」
https://youtu.be/SWCX_REG5QU



6月10日、18,000人が国会を囲んだ「止めよう辺野古埋立て!共謀罪は廃案に6.10国会大包囲」
稲嶺名護市長、糸数参議院議員、安次富ヘリ基地協共同代表らの挨拶、沖縄の闘いと繋がる本土の仲間のアピール(神奈川アクションなど)。集会最後には国会正門前の歩道を埋めカチャシー。

KIMG0569.jpg

19030544_1328987507137026_7391790882399113143_n.jpg


sinpou2017 06113
sinpou2017 06114
sinpou2017 06115
6月11日の琉球新報紙面


6月11日 琉球新報
国会囲み「辺野古ノー」 1万8千人 全国各地で反対集会

sinpou5ab1d017252.jpg
国会包囲行動で「辺野古新基地反対」と「共謀罪廃案」を訴える市民たち=10日午後、国会議事堂前

名護市辺野古の新基地建設断念や、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案廃案などを政府に求める抗議行動「止めよう!辺野古埋立て 共謀罪法案は廃案に! 6・10国会大包囲」が10日午後、国会議事堂周辺で開かれた。辺野古新基地建設に反対する国会包囲行動は昨年2月以来で5回目。1万8千人(主催者発表)が国会を取り囲み、「辺野古に基地を造るな」「建設断念まで絶対に諦めない」などと力強く訴えた。また、名護市辺野古でも東京での集会を受け新基地建設に反対する連帯集会が開かれたほか、愛知や秋田、富山、石川など4県以上でも呼応する集会が開かれた。

包囲行動では、共謀罪についても廃案を訴えた。北部訓練場でのヘリパッド建設に反対する市民を逮捕したのは「共謀罪の先取りだ」などと批判した。

国会包囲の主催者は「『止めよう! 辺野古埋立て』国会包囲実行委員会」「戦争をさせない・9条壊すな! 総がかり行動実行委員会」「基地の県内移設に反対する県民会議」の3団体。協賛として「共謀罪NO! 実行委員会」が加わった。

登壇したオール沖縄会議共同代表の稲嶺進名護市長は「新基地建設の現場は警察によって、非暴力の市民に負傷者が出る異常事態が起きている。しかし(建設断念まで)絶対に諦めない」などと力強く訴えた。

ヘリ基地反対協の安次富浩共同代表、辺野古土砂搬出反対全国連絡協議会の湯浅一郎顧問、国際人権団体アムネスティ・インターナショナル日本キャンペーン部門ディレクターの山口薫氏のほか、辺野古の新基地建設に反対する市民代表や国政野党国会議員、識者らが壇上で、最後まで闘い抜く決意を表明した。


東京新聞の扱いは:

tokyo2017 06112
6月11日の東京新聞紙面

6・10国会包囲チラシ02




辺野古ではキャンプシュワブメインゲート前で

「辺野古新基地建設阻止!共謀罪廃案! 6・10国会包囲行動と連帯する辺野古現地集会


sinpou2017 06116
6月11日の琉球新報紙面


6月10日 琉球新報
「共謀罪廃案を」 辺野古集会に市民1800人

sinpou3706b87c24ce7.jpg
「辺野古新基地建設阻止!共謀罪廃案!」と拳を突き上げる参加者たち=10日午後0時10分すぎ、名護市辺野古のキャンプシュワブゲート前

米軍普天間飛行場移転に伴う新基地建設に反対する市民が集う「辺野古新基地建設阻止!共謀罪廃案!6・10国会包囲行動と連帯する辺野古現地集会(共謀罪NO!沖縄実行委員会主催)」が10日午前11時、名護市辺野古のキャンプ・シュワブゲート前で開催された。約1800人(主催者発表)が参加し、市民は「監視社会許さない」「人権を脅かす共謀罪廃案を」などと訴えた。集会の最後には拳を高く突き上げて「頑張ろう」を三唱し、あらためて新基地反対運動の継続を誓った。
 
辺野古現地集会は午後2時に東京で開かれる辺野古移設阻止を求める国会包囲行動に連携して開かれた。主催者を代表し、高良鉄美実行委員長(琉球大大学院教授)が「私たちは主権者だ。主権者を監視し、人権を侵す共謀罪を廃案に追い込むために、全国の市民と共に闘っていこう」と訴えて連帯を呼び掛けた。
 
新基地建設を巡る反対運動中に傷害罪などで逮捕・起訴された沖縄平和運動センターの山城博治議長も登壇した。山城議長は共謀罪になぞらえ「市民運動を暴力で弾圧する安倍政権こそ〝凶暴罪〟に当たる」と訴え「われわれは不当な弾圧には決して負けない。しなやかに、したたかに闘い続けよう」と呼び掛けた。
 
元沖縄弁護士会会長の三宅俊司弁護士は「安倍政権は戦争できる体制に突き進んでいる。マイナンバーや秘密保護法などがすでに成立し、共謀罪は国民監視社会の総決算だ。市民の自由な権利を権力が許す範囲でしか認められない社会になってしまう。止めなければ日本は戦争へと向かってしまう」と強調した。



6・10辺野古集会チラシ


sinpou2017 06086
6月8日の琉球新報紙面




宮古島では6月14日に

「共謀罪」に抗議! 6・14サンエー前・緊急集会

614共謀罪に抗議!チラシ

6月14日(水)午後6~7時
サンエーターミナル店前
 
思い思いにプラカード持参、お誘い合わせおいでください!

戦争前夜の「治安維持法」とも言われている「共謀罪」は、テロを取り締まるためではなく政府に物申す人々を取り締まり、政府に従順な市民社会を作ることが目的であると考えられています。

相談しているだけで罰せられる、人々の心の中を取り締まるこのような法律が施行されると、市民の間に疑心暗鬼と密告が横行し、ギスギスした社会が生まれます。「共謀罪」に反対し、沖縄や宮古の市民社会の安寧を守っていきましょう!ていきましょう!

主催:2017.6.14「共謀罪」に抗議!実行委員会 090-9784-1545








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ryukyuheiwa

Author:ryukyuheiwa

(2017年1月20日より)

「平和な島に自衛隊・米軍はいらない!」

030.jpg

奄美・与那国・宮古・石垣への自衛隊の配備に反対します。。


自衛隊と米軍は一体、離島の闘いに連帯を! 琉球弧での陸海空自衛隊の軍事要塞化への動きは、辺野古新基地建設とつながっています

2015年2月27日「下地島空港を軍事利用しないよう求める」県庁前集会


全国の闘う仲間にお笑いを! 「伝説の闘うエンターテイナー」
ぶつはらゆきお<宮古島映像PR>


ブログ記事へ:「伝説の闘うエンターテイナー」ぶつはらゆきお
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-194.html

稲川宏二さん 与那国島からの報告2016年「宮古島・石垣島の自衛隊配備を止めよう!3・30東京集会」で


ブログ記事へ:与那国イソバの会の共同代表の稲川宏二さんを悼んで
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-118.html

真喜志好一さんが動画をアップしました!
「1966年~2015年沖縄の真実」



おすすめ:

平和を創り出す宮古ネット通信
http://blog.goo.ne.jp/tukurutuusin



「バンタ ドゥナンチマ カティラリヌン!」
与那国島の明るい未来を願うイソバの会+与那国島の自衛隊誘致に反対する住民の会
http://isobanokai.ti-da.net/



I Love いしがき
http://loveishigaki.jp/




石垣島「住民の会」のチラシ4号

石垣住民の会チラシ4号01
石垣住民の会チラシ4号02

石垣島「住民連絡会」のチラシ1号

01.jpg
02.jpg

石垣島「住民連絡会」のチラシ2号

zyuuminchirasi2a.jpg
zyumminchirasi2b.jpg

3.19宮古島はどうなる?講演会実行委員会のチラシ

miyakolef01.jpg
miyakoleaf02.jpg

宮古島平和運動連絡協議会のチラシ
0812チラシ表

0812チラシ裏