fc2ブログ

記事一覧

陸自ミサイル部隊配備の「露払い」?宮古島保良に離島初の射撃訓練場。尖閣の警備と称して、大増強が続く石垣と宮古の海保。

Ryuukyuuheiwaより:




関連記事:陸自ミサイル部隊などいらない!国境の守りには充分すぎるほどの宮古島海保の増強、来年度には12隻体制に。
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-349.html




陸自ミサイル部隊配備の「露払い」か? 石垣、宮古の海保の大増強。
役割・通常業務は海自とは異なるが有事の際は海自の指揮下に入る海上保安庁。




9月7日 宮古毎日
城辺保良に射撃訓練場/海保が計画、離島初

miymai4e1665ddd751-300x199.jpg
海上保安庁の射撃訓練施設が計画されている宮古島DGPS局(旧ロラン局)
 
海上保安庁が海上保安官の射撃などを訓練する施設を、城辺保良の「宮古島DGPS局」(旧ロラン局)に整備する計画であることが6日、同庁への取材で分かった。2018年度の概算要求で約1億9000万円を計上している。具体的な設備内容については「概算要求の段階」として明らかにしていない。中国公船による尖閣諸島周辺の領海侵入が頻発していることから、警備体制の強化の一環とみられる。整備されれば離島では初。

同庁の射撃訓練場は全国には▽海上保安学校(京都)▽同大学校(広島)▽横浜海上保安部(神奈川)-の3カ所。

宮古島に常駐する海上保安官の射撃訓練は、これまで沖縄本島の関係機関の施設で行われていたという。

整備予定地の旧ロラン局は、東平安名崎に向かう途中にあり、海上保安庁が所有している。現在はディファレンシャルGPS局(中波帯の電波を使って、米国が運用するGPSの精度が1㍍以下となるような補正情報などを提供する無人局)として、宮古島海上保安部が運用している。

海上保安庁は18年度予算の概算要求の中で、尖閣諸島周辺の安全確保を目的として、巡視船等の整備に229億6000万円(対前年度当初予算比106億3000万円増)を計上している。

miyakomainichi2017 0907
9月7日の宮古毎日紙面



9月6日 読売新聞
尖閣最前線、宮古島に離島初の海保射撃訓練場

2019年度中に、離島では初の射撃訓練場を整備し、領海侵入した中国漁船の乗組員を想定した制圧訓練も行う予定。尖閣諸島国有化から11日で5年を迎えるが、領海侵入は後を絶たず、同庁は「宮古島の保安官の能力向上は最重要課題の一つだ」としている。

海上保安庁によると、尖閣周辺での中国漁船や中国公船による領海侵入は、国有化された12年以降増加。領海侵入した中国漁船への退去警告数は15年にいったん減少したが、昨年は再び増え、104件に達した。昨年8月には、最大15隻の公船と200~300隻の漁船が尖閣周辺に押し寄せた。



宮古毎日2017 09022
9月2日の宮古毎日紙面


9月2日 宮古毎日
巡視船等整備に229億円/海上保安庁18年度要求 尖閣周辺の安全確保で

海上保安庁は8月31日までに、2018年度予算の概算要求内容を発表した。尖閣諸島周辺の安全確保を目的として、巡視船等の整備に229億6000万円(対前年度当初予算比106億3000万円増)を計上した。同庁は「法執行能力・海洋監視能力・海洋調査能力の強化を図る観点から、海上保安体制の強化を着実に進める」としている。

政府は16年12月、中国公船の大規模化・武装化に対応して海上保安体制を強化する方針を打ち出している。今回の大幅な増額要求も同方針に沿ったもので、新たにヘリコプター搭載型巡視船1隻(21年度就役)や大型巡視船1隻(20年度就役)、巡視船搭載ヘリコプター1隻(20年度就役)に73億6000万円を盛り込んだ。継続分としてはヘリ搭載型巡視船3隻、大型巡視船2隻、巡視船搭載ヘリ3隻に146億円1000万円を計上した。

このほか、海洋監視体制の強化には、対前年度当初比億2000万円増の87億2000万円を計上した。新型ジェット機1機(21年度就役)、映像伝送能力の強化、監視拠点の整備に54億5000万円を新たに盛り込んだほか、継続分で新型ジェット機1機と秘匿通信機能の強化等に26億9000万円を計上した。

密輸・密航などの海上犯罪の取り締まりや救難防災などの業務基盤の充実・強化には、対前年度当初比51億2000万円減の292億7000万円を盛り込んだ。


8月30日 沖縄タイムス
尖閣警備に229億円 海保2018年度予算・概算要求 総額2303億円は過去最高

timesb9721d8c356270982.jpg

海上保安庁は29日、総額2303億4200万円となる2018年度予算概算要求をまとめた。17年度当初予算から9%増額し、要求額は過去最高となる。尖閣諸島の領海警備体制の強化のため、17年度当初予算比で約106億円増の229億6千万円を計上した。

尖閣の警備は海洋進出を強める中国などへの対応が念頭にある。ヘリコプターを搭載できる巡視船1隻、大型巡視船1隻、巡視船に搭載するヘリコプター1機の整備費を盛り込んだ。尖閣のほか、大規模事案への対応も想定しており、配備先は決まっていない。
 
宮古島市城辺に射撃などの訓練施設を整備するため、17年度からの継続で約2億円を要求した。 ←注目!!


昨年(2016年)11月4日石垣港の映像です

11月4日、石垣の海保10数隻の巡視艇を配備して尖閣や国境の守りは万全
https://youtu.be/ZzOjwMrpN-0



石垣の海保、10数隻の巡視艇を配備して尖閣や国境の守りは万全だ。なのになぜ石垣に陸自ミサイル部隊の配備が必要なのか?
11月4日午前おそらく尖閣に向かう巡視艇と出会う、海保専用埠頭には数隻の巡視艇が停泊中。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ryukyuheiwa

Author:ryukyuheiwa


「宮古島千代田目」
「宮古島保良目」
「石垣島平得大俣目」

声をあげる。上げ続ける。あきらめないで、がっかりしないで、根気よく。社会を変えるには、結局それしかないのだと思います。
坂本龍一さん

「平和な島に自衛隊・米軍はいらない!」
軍隊が守るのは「国民」や「住民」ではなく、軍上層部が帰属する支配者だけ。
奄美・与那国・宮古・石垣への自衛隊の配備に反対します。

笠原利香さんイラスト:
笠原利香さんイラスト

17分程度のアニメを中心にしたビデオです、ぜひご覧ください!
本当にこれでいいのですか?宮古島
https://youtu.be/J6TdQK4jjmo


miyakosoma chirasi2020 0923

宮古意見広告2020 03サイズ縮小

2015年2月27日「下地島空港を軍事利用しないよう求める」県庁前集会


全国の闘う仲間にお笑いを! 「伝説の闘うエンターテイナー」
ぶつはらゆきお<宮古島映像PR>


伝説の闘うエンターテイナー」ぶつはらゆきお
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-194.html


ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会のチラシ

住民連絡会チラシ表縮小
住民連絡会チラシ裏縮小

宮古チラシ

宮古軍事化チラシ裏
宮古軍事化チラシ

3.19宮古島はどうなる?講演会実行委員会のチラシ

miyakolef01.jpg
miyakoleaf02.jpg

宮古島平和運動連絡協議会のチラシ

0812チラシ表

0812チラシ裏

石垣島「市民連絡会」チラシ

石垣市民連絡会チラシ01
石垣市民連絡会チラシ02

石垣島「市民連絡会」チラシ12号

石垣市民連絡会チラシ12号01
石垣市民連絡会チラシ12号02