記事一覧

今度はヘリ部隊も配備か? 宮古か石垣へ。 陸自ミサイル部隊などの配備に加えて。

軍事要塞化へとひた走る宮古島・石垣島
陸自ミサイル部隊などの配備に加え今度はヘリ部隊も配備か。

宮古島より:

宮古毎日2015 1220[1]
12月20日の宮古毎日


石垣島より:

yae2015 1220[1]
12月20日の八重山毎日

一方海保は尖閣警備にと石垣港には新たに3隻の海上保安庁の新造巡視船が入港、合計12隻に。20ミリ機関砲など攻撃できる武器も装備、さらにあと3隻が配備される。

2015-12-19 130343[1]


尖閣警備にと石垣港に新たに3隻の新造巡視船
https://youtu.be/cZlADF2wWiE


12月19日 八重山毎日
社説:肝心な部分公表しない防衛省

予定地周辺の3公民館長が不安訴え 「地元住民を無視するな」

石垣市議会12月定例会は、石垣島自衛隊配備推進協議会(三木巌会長)から提出された「石垣島への陸上自衛隊配備を求める請願」を総務財政委員会に付託し、11日の最終本会議で同委の申し入れ通り継続審議を決めた。

配備先の候補地に決まった平得大俣周辺の開南、嵩田、於茂登の3公民館長らは生活圏への影響を懸念し、防衛省自らが住民に説明すべきだと訴え、請願を取り扱う市議会には地元を無視した決議はできないはずだとくぎを刺している。

市議会一般質問でも、防衛省は説明会を開くべきだとする声が相次ぎ、中山義隆市長は防衛省に説明会の開催を要請すると応じた。これに対して、防衛省は「この時点において住民説明会の開催および説明(する)内容については未定だが、今後、石垣市ともよく相談しながら検討していきたい」としている。

若宮防衛副大臣が中山市長に示した資料によると、3部隊、500~600人規模。平得大俣の東側にある市有地とその周辺に庁舎、グラウンド、火薬庫、射撃場などを整備する計画である。

基地面積も公表せず

候補地選定の理由について平得大俣の東側にある市有地、その周辺は石垣島の中央に位置し、平たんで広大な用地を有しているほか、周囲に住宅地がほとんどなく、島民の生活環境を基本的に損なうことなく部隊配置や隊員の訓練が可能であることを挙げた。高台に位置しているため災害時における自衛隊施設の被害を最小限に抑え、警備部隊や増援部隊等による救援活動の基盤となり得ることから選定したと説明している。

しかし、取得用地の規模や範囲面積については示さず、「具体的な検討作業を通じて計画を確定させる」という。候補地選定理由はこんなものだろうか。島しょ防衛、離島奪還作戦など、軍事上の観点から検討して決定したのではないか。

自衛隊の第一任務は国防であり災害救援活動は二の次である。「防衛計画の大綱」や「中期防衛力整備計画」はそのために計画されたものだ。

災害時の救援活動などはソフトに市民感情に訴えるものでしかない。有事の際、いかに市民の生命財産を守るかについては、まったく言及していない。

土地取得にめどか

配備計画の一般的な流れについては、装備内容やこれに伴って必要とされる隊員数、環境上の配慮を検討した上で候補地の面積などを決定すると言われる。だが、防衛省は候補地を先に公表した。水面下での私有地や市有地の買い上げ、借地のめど付けに自信があることが背景にあるのではないか。

市民に基地面積など肝心な点を公表せず秘密裏に計画を推進するのは、防衛省のおごりではないか。中国脅威論を背景に、自衛隊に理解のある中山市長や市議会与党10人で組織する防衛議員連盟などの存在がこれを助長している節もある。

候補地周辺には牧草地や養豚場、さらにゴルフ場(ショートコース)もある。開南集落からはおよそ500㍍と近距離である。自衛隊配備は、隊員やその家族を含めると約1000人規模と予測するメディアもある。それを目当てのアパート建設の動きも出ている。

自衛隊配備は石垣市の将来を左右する大問題だけに、広く市民への説明が求められる
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ryukyuheiwa

Author:ryukyuheiwa

(2017年1月20日より)

「平和な島に自衛隊・米軍はいらない!」

030.jpg

奄美・与那国・宮古・石垣への自衛隊の配備に反対します。。


自衛隊と米軍は一体、離島の闘いに連帯を! 琉球弧での陸海空自衛隊の軍事要塞化への動きは、辺野古新基地建設とつながっています

2015年2月27日「下地島空港を軍事利用しないよう求める」県庁前集会


全国の闘う仲間にお笑いを! 「伝説の闘うエンターテイナー」
ぶつはらゆきお<宮古島映像PR>


ブログ記事へ:「伝説の闘うエンターテイナー」ぶつはらゆきお
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-194.html

稲川宏二さん 与那国島からの報告2016年「宮古島・石垣島の自衛隊配備を止めよう!3・30東京集会」で


ブログ記事へ:与那国イソバの会の共同代表の稲川宏二さんを悼んで
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-118.html

真喜志好一さんが動画をアップしました!
「1966年~2015年沖縄の真実」



おすすめ:

平和を創り出す宮古ネット通信
http://blog.goo.ne.jp/tukurutuusin



「バンタ ドゥナンチマ カティラリヌン!」
与那国島の明るい未来を願うイソバの会+与那国島の自衛隊誘致に反対する住民の会
http://isobanokai.ti-da.net/



I Love いしがき
http://loveishigaki.jp/




石垣島「住民の会」のチラシ4号

石垣住民の会チラシ4号01
石垣住民の会チラシ4号02

3.19宮古島はどうなる?講演会実行委員会のチラシ

miyakolef01.jpg
miyakoleaf02.jpg