FC2ブログ

記事一覧

​速報!沖縄防衛局は2月25日宮古島保良公民館で「弾薬庫配備」住民説明会開催。

宮古島より:

関連記事:2月25日沖縄防衛局は宮古島保良公民館で「アリバイ作り」の「弾薬庫配備」住民説明会、3月4日には中央公民館でも
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-583.html
関連記事:1月17日宮古島市役所で、福田防衛政務官の陸自弾薬庫保良配備「伝達」に抗議。
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-568.html


防衛局にとっては、
あくまで「アリバイ作り」の「弾薬庫配備」住民説明会

武官(軍人)も出席し、日本本土というより(米国)の安全を守り抑止力を高めるために、宮古島住民は日本国にご協力を!(犠牲になれ!)
「国策をご理解いただくためには丁寧なご説明を申し上げます」との姿勢を露わに

防衛省は、県のアセス改正、火薬類の施設設置の県知事許可への対応済の様だ。

3月2日の宮古毎日「環境影響評価条例改正案など質問/県議会2月定例会 亀濱氏が一般質問」より

県議会2月定例会で1日、宮古島市区選出の亀濱玲子氏(社民・社大・結)が一般質問に登壇した。城辺保良地区に計画している自衛隊の弾薬庫建設について、環境影響評価条例改正案との関係を質問した。 

改正される環境影響評価条例が自衛隊の弾薬庫建設に適用されるかについて、大浜浩志環境部長は「社会状況の変化を踏まえて、規模が大きい土地の造成を伴う事業について条例の改正を検討した。特定の事業を想定したものではないが、施工区域20㌶以上の大規模な土地造成を伴う事業は条例の対象となる可能性がある」と答えた。

また、陸自配備に伴う火薬類の施設設置に知事への申請や許可が必要かどうかについては、屋比久盛敏商工労働部長が「自衛隊が設置する弾薬庫は、自衛隊法により経済産業大臣の確認を得ることとなっているので、知事の許可は必要ない」と説明した。


2月25日 S.M.さんのFBライブ動画より

2月25日、宮古島保良公民館で沖縄防衛局「弾薬庫配備」住民説明会 質疑応答
https://youtu.be/VEqeyQymkCw



2月25日、宮古島保良公民館で沖縄防衛局「弾薬庫配備」住民説明会 防衛局の説明
https://youtu.be/94yIaFF00is




times2018 02272
2月27日の沖縄タイムス誌面

2月25日 琉球新報
陸自弾薬庫に反対意見多数 宮古島保良で防衛省が説明会

sinpoudf26c722a13bc198.jpg
保良鉱山への陸上自衛隊弾薬庫の整備へ向けた住民説明会に参加する人々=25日、宮古島市城辺の保良公民館

宮古島市への陸上自衛隊配備で市城辺の保良鉱山に弾薬庫の設置を計画している防衛省は25日、保良の住民に向けた説明会を保良公民館で開催した。保良住民を中心に約70人が参加した。防衛省は地対空・地対艦ミサイルを保管する弾薬庫施設の安全対策を強調した。集落と鉱山の距離が約200メートルしか離れていないことから、有事の際に攻撃対象になることや観光地としてのイメージに悪影響を与えるとして、反対する意見が大多数の住民から相次いだ。一方、近隣への隊員宿舎などの整備を条件に配備を容認する声もあった。

防衛省は市上野の旧ゴルフ場に警備部隊や地対空・地対艦部隊が入る駐屯地を建設している。その上で駐屯地に収容しきれない弾薬庫を保良鉱山に整備することを計画している。同市に計700~800人規模の部隊を配備する予定だ。
 
沖縄防衛局は、周囲がコンクリートで覆われた弾薬庫のほか、小銃などの射撃訓練をする長さ約300メートルの覆道射場、隊員が訓練をするグラウンドなどを施設内に整備すると説明した。
 
伊藤晋哉企画部長は「(鉱山は)一定の面積があり、既に開発された低いくぼ地であることから、周辺への影響が極小化できると考えた」と選定理由を説明した。「自衛隊も火薬類取締法令の規制の下に弾薬庫を設置する。安全性は万全の措置を講じる」と強調した。施設全体の面積やミサイルの保管量は明かさなかった。
 
住民からは「観光地としてのイメージが悪くなる。有事の際には逃げる場所がない。自衛隊がいるから攻撃される」「最低限、集落から離れた場所に造ってほしい」などといった反対意見がほとんどを占めた。
 
一方、保良出身の砂川辰夫・宮古島市議は「(弾薬庫のそばに)隊員家族向けの宿舎やコミュニティー機能を持つ施設を造ってほしい」と述べ、条件付きで容認する立場を示した。伊藤企画部長は前向きに検討する姿勢を見せた。
 
地元住民らによる「ミサイル・弾薬庫配備反対住民の会」の共同代表の平良長勇さんは「地域の声は届かない一方的なものだ。反対の輪を広げたい」と怒りをにじませた

2月26日 沖縄タイムス
宮古島陸自配備:弾薬庫配備に反対相次ぐ 保良集落で説明会

times20180226111.jpg
防衛省の職員(奥)に、配備への懸念を訴える住民=25日、宮古島市の保良農村総合管理センター

沖縄県宮古島市城辺保良(ぼら)の採石場「保良鉱山」に地対空、地対艦ミサイルを保管する弾薬庫の建設を計画している防衛省は25日、保良農村総合管理センターで住民説明会を開いた。市民約60人が出席した。保良地域の住民に限定した質疑応答では「弾薬庫を置けば有事に攻撃される」「住宅地に余りにも近くて危険」などの計画見直しを求める声が相次いだ。

沖縄防衛局の伊藤晋哉企画部長は保良鉱山への配備を決めた理由を①陸自隊員・家族の宿舎や隊庁舎を建設する千代田カントリークラブ地区では面積が足りず、一定の面積を確保する必要がある②採石のための開発でくぼ地があり、周辺への影響を小さくできる③地下水保全区域の外にある―と説明。「安全のため万全の措置を講じることを約束する」と理解を求めた。

住民は配備は有事に標的になる危険性を高めるとして反対を表明。その都度、大きな拍手が起きた。一方、配備を容認する住民もおり、過疎化対策の一環で弾薬庫の配備予定地に宿舎を設けることやコミュニティー施設の建設、旧保良公民館の活用を求めた。

伊藤部長は千代田地区だけでは宿舎が足りず、市内の別の場所に宿舎を造る予定があるとして「地元の要望を踏まえて考えたい」と前向きな姿勢を示した。


2018 0225simizu03

当初、区長砂川辰夫(保良鉱山関係者で、誘致派の新市議)が集落外の私たちを会場に入れないようにしようとしたが、弾薬庫・射撃場に反対する保良住民の交渉で入れるようになりました。

開始時は保良住民は20名くらい、集落外から同数くらいの参加。

2018 0225simizu01

2018 0225simizu02

ほぼ満杯(60名)になりました。質疑が始まり配備反対の声が続いています。

2018 0225simizu04

防衛局の回答「現時点では、売買の交渉契約には入ってない」に対し「地権者の了解のもとに進んでいるのではないか?」、「市長は地元に来てきちんと説明せよ!」、鉱山の元地主の方「地元の発展のためにと譲ったものが弾薬庫になることは残念」など。



防衛局の配布した説明会資料より: 
4.施設の概要/ 5.環境等への配慮

「1.我が国を取り巻く安全保障環境/ 2.宮古島への部隊配置について/ 3.陸上自衛隊の警備部隊、地対艦誘導弾部隊、中距離地対空誘導弾部隊とは/ 6.地域への経済効果等」 については省略。

配置図で屋外の「訓練場が明らかになったこと」や「排水処理場がたったの10㎡であること」などの問題点。「まだ売買契約の済んでいない」ということなのに計画が説明され、細かく追及すると「まだ、計画の詳細は未定>だと逃げる。5の環境への配慮の中では、「動植物、作業員への教育」などまったく実行されていません。

1802251604 001
1802251604 002
1802251604 003
1802251604 004
1802251604 005
1802251604 006
1802251604 007
1802251604 008
1802251604 009
1802251604 010
1802251604 011
1802251604 012
1802251604 013
1802251604 014
1802251604 015
1802251604 016
1802251604 017
1802251604 018
1802251604 019
180225_1604_020.jpg
180225_1604_021.jpg
180225_1604_022.jpg



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ryukyuheiwa

Author:ryukyuheiwa



「平和な島に自衛隊・米軍はいらない!」

030.jpg

奄美・与那国・宮古・石垣への自衛隊の配備に反対します。


201803241120399b5.jpg
https://youtu.be/J6TdQK4jjmo

yae2018 0613意見広告



2015年2月27日「下地島空港を軍事利用しないよう求める」県庁前集会


全国の闘う仲間にお笑いを! 「伝説の闘うエンターテイナー」
ぶつはらゆきお<宮古島映像PR>


伝説の闘うエンターテイナー」ぶつはらゆきお
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-194.html

稲川宏二さん 与那国島からの報告2016年「宮古島・石垣島の自衛隊配備を止めよう!3・30東京集会」で


おすすめ:

平和を創り出す宮古ネット通信
http://blog.goo.ne.jp/tukurutuusin



「バンタ ドゥナンチマ カティラリヌン!」
与那国島の明るい未来を願うイソバの会+与那国島の自衛隊誘致に反対する住民の会
http://isobanokai.ti-da.net/



I Love いしがき
http://loveishigaki.jp/




石垣島「市民連絡会」チラシ5号

石垣市民連絡会5号チラシ表
石垣市民連絡会5号チラシ裏

石垣島「住民の会」のチラシ4号

石垣住民の会チラシ4号01
石垣住民の会チラシ4号02


石垣島「住民連絡会」のチラシ2号

zyuuminchirasi2a.jpg
zyumminchirasi2b.jpg

ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会のチラシ

宮古軍事化チラシ裏
宮古軍事化チラシ
chiyodachirasi01Rev.jpg

3.19宮古島はどうなる?講演会実行委員会のチラシ

miyakolef01.jpg
miyakoleaf02.jpg

宮古島平和運動連絡協議会のチラシ

0812チラシ表

0812チラシ裏