FC2ブログ

記事一覧

防衛局、住民投票請求署名の最中、石垣島で11月21日に「アリバイ」つくりの「4地区住民説明会」、29日に「市民説明会」

石垣島より:


関連記事:住民投票請求署名の最中、11月2日防衛局は造成工事入札を公告。石垣の陸自ミサイル基地年度内着工へ。
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-692.html

関連記事:石垣市で「住民投票を求める会」住民投票請求へ署名運動開始!10月31日「市民大署名運動会開幕式」開催。
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-684.html




yae2019 11262

yae2019 11261
11月26日の八重山毎日紙面

yae2018 11253
yae2018 11251
yae2018 11252
11月25日の八重山毎日紙面


八重山日報は、市からの情報として「市有地売却12月提案は困難」と???



yaenippou2018 11231
11月23日の八重山日報紙面

11月23日 八重山日報
署名数6千筆突破へ 条例制定請求、成立の公算 陸自住民投票

yaenippoutouhyou-syomei.jpg
石垣市住民投票を求める会の金城代表(右から2人目)ら若者たち。背後は毎日の署名数を示すグラフ=22日夜、同会事務所

石垣島平得大俣地区への陸上自衛隊配備計画に対する賛否を問うため、石垣市住民投票を求める会(金城龍太郎代表)が住民投票条例制定に向け集めている署名数は、22日までに6千筆を超える見通しになった。地方自治法が定めている有権者の50分の1以上の署名数を大きく超え、条例制定の直接請求は成立する公算が大になった。
 
署名活動は10月31日から始まり、今月末までの1ヵ月間続く。同会によると署名数は21日までに約5800筆集まり、22日中の6千筆突破が確実な情勢だという。目標は1万筆。地方自治法で定める条例制定請求の成立要件は、石垣市の場合775筆。

署名活動終了後、同会は5日以内に市選挙管理委員会に署名簿を提出。市選管は20日以内に署名簿を審査し、7日間の縦覧期間を経て有効署名数を決定、告示する。その後、同会は署名簿を市長に提出。市長は20日以内に市議会を招集し、住民投票条例案を提出するという流れになる。
 
条例案では、条例施行から60日以内に住民投票を実施すると定める。同会は、市議会で条例案が可決された場合、遅くとも3月までには住民投票を実施できると見込む。
 
登野城の事務所には金城代表(28)をはじめ、若者たちの姿が目立つ。金城代表は「数の重みがあるので(1万筆に到達すれば)多くの人に自衛隊配備問題を考えてもらうきっかけになるだろう」と期待した。
 
金城代表は駐屯地建設予定地周辺の嵩田地区に住む農家。「予定地に一番近い地域に住んでいるのに、配備計画について全く蚊帳の外だった」(金城代表)という不満が署名活動のきっかけになったという。
 
陸自配備計画について同会メンバーの伊良皆高虎さん(28)は「慎重に議論すべきだ」、宮良央さん(28)は「今のペースで計画が進むのは早過ぎる」と話した。
 
市議会で多数を占める与党内では「国防や安全保障問題は住民投票にはなじまない」と指摘する声が多い。ただ与党内でも一部に住民投票容認論があり、条例案の否決方針で一致するのは困難な情勢だ。逆に条例案可決の可能性が濃厚になれば「署名数によっては、与野党の全会一致で条例が成立することもあり得る」との観測も流れる。


yae2018 11231
yae2018 11232
yae2018 11233
11月23日の八重山毎日紙面


11月21日、防衛局は「4地区住民説明会」を強行、説明会に先立ち4公民館長らが抗議文。

八重山毎日と八重山の「産経」日報の見出しを見ると、スタンスの違いが明確に表れてます。

部隊展開「適切な場所に」と、ミサイル部隊・車両が島内のどにでも展開すると明言。
駐屯地周辺に30戸、市街地に170戸の宿舎を建設。


yae2018 11221
11月22日の八重山毎日紙面

ごく少数の賛成派住民を{周辺住民」と、「排水対策しっかり取る」「誘導弾(ミサイル)訓練米国で」説明。
住民を代表する公民館館長らを「反対住民」と


yaenippou2018 11221
yaenippou2018 11222
11月22日の八重山日報紙面

sinpou208 11221
11月22日の琉球新報紙面

times2018 11221
11月22日の沖縄タイムス紙面



yae2018 11222
11月22日の八重山毎日紙面



11月20日、予定地現地で4地区のみなさんが抗議の記者会見

11月20日石垣島で陸自ミサイル基地「着工説明会」強行許すな抗議声明発表記者会見
https://youtu.be/ONJ3o5kpYK0



11月20日夕方、配備予定地が見渡せる開南地区で、平得大俣陸自ミサイル基地「着工説明会」強行許すな抗議声明発表記者会見が行われ多くの地元住民と市民が参加。開南公民館長が声明を読み上げ、各地区の方が抗議の意見を述べられました。又前日19日の東京での防衛省への要請行動の報告、記者さんとの質疑応答の後「ガンバロー」で終了しました。
*最後の部分には、防衛局がコソコソと測量し打った杭を映した映像が有ります。

IMG_3520[1]

IMG_3525[1]

RBC NEWS「石垣 自衛隊配備説明会で抗議集会」2018/11/21
https://youtu.be/LlaxMHsRo6Y



石垣島への陸上自衛隊の配備計画を巡り、沖縄防衛局は21日夕方から周辺住民を対象に説明会を開く予定です。これに対して20日住民らが「アリバイ作りだ」として抗議集会を開きました。

4地区抗議声明
2018 1120 4地区抗議声明

yae2018 11211
yae2018 11212
11月21日の八重山毎日紙面

sinpou2018 11212
11月21日の琉球新報紙面

times2018 11212
11月21日の沖縄タイムス紙面

yaenippou2018 11211
11月21日の八重山日報紙面


12月市議会を前にアリバイつくりに懸命の防衛局、
11月29日には石垣市民会館大ホールで石垣市民対象の「住民説明会」


yae2018 11201b
11月20日の八重山毎日紙面

11月20日の石垣市HP:「石垣島への陸上自衛隊配置に係る住民説明会の開催について(お知らせ)」
2018 1120 石垣島への陸上自衛隊配置に係る住民説明会の開催について(お知らせ)
11月19日、東京で「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」が防衛省交渉。


住民投票を求める署名運動が行われている最中に、環境アセスを逃れるため今年度中に着工しようと焦っている防衛省は土地を取得もしていないのに用地造成工事を入札公告し12月10日には開札しようとしています。市民連絡会は、このような動きに抗議し、直ちにやめるさせるために防衛省交渉を行いました。12月5日には「高江の会」のみなさんの呼びかけによる対政府交渉にも代表を送る予定です。

19日の交渉に向けて市民連絡会が防衛省に送った要請書

2018 1119付石垣住民連絡会要請書01
2018 1119付石垣住民連絡会要請書02

yae2018 11201a
11月20日の八重山毎日紙面

sinpou2018 11202
11月20日の琉球新報紙面

times2018 11201
11月20日の沖縄タイムス紙面



yae2018 11181
11月18日の八重山毎日紙面


配備予定先は貴重な石垣島の水源地


yae2018 11182
11月18日の八重山毎日紙面

制作:石垣島に軍事基地を作らせない市民連絡会
石垣に自衛隊が配備された場合どれだけ環境に悪影響が出るのかを調査しました。 これでも市長は配備を強行するのでしょうか??

水、環境問題から考える自衛隊配備問題
https://youtu.be/xRC8EhcCD-c



防衛局「市有地取得」市長に調整依頼。



yae2018 11171
11月17日の八重山毎日紙面


石垣市HPより「石垣島への陸上自衛隊部隊配置に係る石垣市有地の取得について」の文書を収受しました

46264212_966303116903542_2196142638166441984_n.jpg
46440554_966303233570197_5591373380109467648_n.jpg
46334728_966303310236856_7657322004617363456_n.jpg



sinpou2018 11171
11月17日の琉球新報紙面

times2018 11171
11月17日の沖縄タイムス紙面



防衛局11月21日に「アリバイ」つくりの「住民説明会」開催、4地区住民に「通知」



times2018 11172
11月17日の沖縄タイムス紙面

yae2018 11161
11月16日の八重山毎日紙面

sinpou2018 11151
11月15日の琉球新報紙面

11月14日付防衛局説明会案内





yae2018 11172
11月17日の八重山毎日紙面

yaenippou2018 11151
11月15日の八重山日報紙面

yae2018 11141
11月14日の八重山毎日紙面


本土紙もやっと東京新聞が特集記事

tokyo2018 11131
tokyo2018 11132
11月13日の東京新聞紙面

yae2018 11111
11月11日の八重山毎日紙面


やりたい放題の沖縄防衛局、
発注者に見習い測量業者は私有地に無断で立ち入り伐採や木杭設置。

yae2018 11102
11月10日の八重山毎日紙面




「I Love いしがき」さんのFB投稿より
11月5日の投稿でご紹介した、陸上自衛隊配備予定地近辺の希少生物調査をしていただいた渡辺賢一先生から、現地で確認された石垣市の保全種と八重山固有種の写真を送っていただいたので、ご紹介します。

陸上自衛隊配備予定地近辺希少生物調査で確認された2件の石垣市保全種と4件の八重山固有種

isil2.jpg

陸上自衛隊配備予定地近辺希少生物調査で確認された6件の石垣市保全種

isil1.jpg

11月5日の投稿
10月23日に、前石垣市自然環境保全審議会会長の渡辺賢一先生ほか5人のみなさんによる陸自配備先予定地近辺の動植物調査の、第3回目が行われました。
 
今回は、石垣市の保全種に指定された動植物が、新たに3種類見つかりました。
 
これで、予定地近辺で確認された市保全種は、9種類になりました。
 
渡辺先生による調査レポートをご紹介します。
 
isi03.png

貴重な希少生物が生息する地域に大きな施設を造る場合には、最低限、きちんとした環境影響評価(環境アセスメント)を実施することが必要です。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ryukyuheiwa

Author:ryukyuheiwa


「宮古島千代田目」
「宮古島保良目」
「石垣島平得大俣目」

「平和な島に自衛隊・米軍はいらない!」
軍隊が守るのは「国民」や「住民」ではなく、軍上層部が帰属する支配者だけ。
奄美・与那国・宮古・石垣への自衛隊の配備に反対します。

17分程度のアニメを中心にしたビデオです、ぜひご覧ください!
本当にこれでいいのですか?宮古島
https://youtu.be/J6TdQK4jjmo

宮古意見広告2020 03サイズ縮小

2015年2月27日「下地島空港を軍事利用しないよう求める」県庁前集会


全国の闘う仲間にお笑いを! 「伝説の闘うエンターテイナー」
ぶつはらゆきお<宮古島映像PR>


伝説の闘うエンターテイナー」ぶつはらゆきお
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-194.html


「たれうやや」さんが作成されたガイド冊子(PDFファイル)
南西諸島アクセスガイド 
https://d.kuku.lu/3f2d240cf6
奄美から南西諸島での自衛隊基地問題へアプローチするために。

沖縄アクセスガイド
https://d.kuku.lu/f353fde14f
辺野古ばかりでなく、高江や伊江島に行く際の参考に。


ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会のチラシ

住民連絡会チラシ表縮小
住民連絡会チラシ裏縮小

宮古チラシ

宮古軍事化チラシ裏
宮古軍事化チラシ

3.19宮古島はどうなる?講演会実行委員会のチラシ

miyakolef01.jpg
miyakoleaf02.jpg

宮古島平和運動連絡協議会のチラシ

0812チラシ表

0812チラシ裏


石垣島「市民連絡会」チラシ9号

市民連絡会チラシ9号表

石垣島「市民連絡会」4月チラシ

石垣市民連絡会4月チラシ

石垣島「市民連絡会」チラシ7号

市民連絡会7号チラシ01
市民連絡会7号チラシ02

石垣島「住民の会」のチラシ4号

石垣住民の会チラシ4号01
石垣住民の会チラシ4号02

石垣島「市民連絡会」のチラシ2号

zyuuminchirasi2a.jpg
zyumminchirasi2b.jpg